お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

カバー打ちにはカバークローで決まり!!

みなさんこんにちわ、川口です。
先日のバサーオールスターは2位!ちょっとくやしいですが来年また頑張ります。
今回2位の原動力はカバークロー3インチのライトテキサスでした。
メインのパターンは、アシ際のゴミや葉っぱ、倒れたアシなどにラインを引っ掛け
中層で3~5秒シェイクするというもの。
null
普通にフォールさせたり、ボトムでのシェイクなどには反応がなく、先行者が流した後でも中層シェイクには食ってきました。
また、いつもオレはやるのですが、カバークローの爪の部分を着色してます。
時にこの部分的な着色が効いているんではないか?と思うこともあります。
カバー打ちは、バスを釣っている気がスゴくするので好きな釣りですが、カバークローは
そんな釣りに欠かせないワームですよ!
皆様もカバー打ちにはカバークローをお忘れ無く!!