お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

NEWアイテムの ″3連結ルアー″ とは?

皆さんこんにちは、川島勉です。
以前から私のブログで何度か登場していた、
NEWアイテムの “3連結ルアー” で良い釣りができています。

この “3連結ルアー” は長期間の開発テストを行い、
先日開催された東京ルアーパラダイスでようやく実物が展示されて、
ご覧になられた方も多いかとおもいますが、名称が「ポニーテール」に決定致しました!!
今回は “ポニーテール” の釣行レポートを書きたいと思います。
 
釣行日は表層での反応がいまひとつでしたが、
少しレンジを下げ、水深2m前後のボトムに点在するストラクチャーに対し、
スローなタダ巻きで “ポニーテール” を通すとひったくるようなバイトを感じ、
デカバスを連発でキャッチすることができました。

使い方は簡単で、ルアーをキャストしリールを巻いて潜らせ、
ボトムを感じたらリーリングスピードを落とし、
水中のストラクチャーをなめるように巻き続けます。
カバー回避能力が高いので、途中でルアーがスタックしても、
リーリングを止めてルアーを浮かせれば、ストラクチャーから簡単に外れてくれます。
ポニーテールはゆっくり巻いても引き抵抗を感じることができ、
表層付近で大きくお尻を振りブリブリ泳ぎます。
そして巻くスピードを上げればグングン潜り、約2.5m潜ります。
水中に潜ってしまい目視できなくてもルアーの動きが手元にはっきりと伝わるので、
水中のルアーをイメージしながら巻き続けることができます。
 

もちろん、バスがルアーを襲う瞬間を見ることができます。
このルアーは色々な使い方や楽しみ方があるので、また追々お話させて頂きますね。
また、近日放映予定のジャッカルステーションでは実釣映像が公開予定となっておりますので、
お楽しみに!!