• アメリカ

    バスフィッシング発祥の地アメリカ。アメリカでは、バスフィッシングはプロスポーツとして確立されている。全てのトーナメンターにとって、そこは「憧れ」と「挑戦」の場所だ。
  • 加藤誠司

    加藤誠司は、数年前からアメリカのオープントーナメントへ参戦している。バスフィッシング誕生の地でのチャレンジが、新たな発見と創作への強いモチベーションを与えてくれる。アメリカへの語りつくせないほどのストーリーがトーナメンターとしての挑戦を後押しする。