TIMON(TROUT) TOP > STAFF BLOG > 杉山代悟ブログ

杉山代悟ブログ

カラーについて

2012年12月28日

ルアー


皆さんこんにちは、杉山代悟です! 今回はカラーについてご紹介したいと思います。 皆さんこのクランクについている名称「ゴンティー」の意味を知っていますか? これは僕のあだ名です! 僕は、昔「ダイゴンディー」と呼ばれていたので、少し略し「ゴンディー」という名でカラー名称を付けました。 と、言うことで、ゴンティーグローやゴンティーオークも僕が考えたカラーです。 さりげなく使っていたゴ...

MORE

いのまた釣具店 エリア大会in東山湖 参戦レポート パート3

2012年12月25日

その他


当日、大会のくじは6番と早めだったため、くじが早かったら入ろうとしていた東ワンドに入ることに決めました。 一般のお客様もいたため少し狭く釣りづらそうでしたがなんとかいれさせてもらい7時30分スタート。 朝イチはどこも釣れていたようですが後半から徐々に渋くなることがわかっていたので、朝イチが勝負だと気合いを入れて出来るだけ掛けた魚はばらさずに、なおかつスピーディーに釣ることを心がけ最初の1...

MORE

いのまた釣具店 エリア大会in東山湖 参戦レポート パート2

2012年12月21日

ルアー


大会前週に状況などを知っておきたいのでプラに入りました。 プラの結果。 場所は道路側(水車側)釣り方普段のティアロ16のボトムトレース、と普段とあまり変わらない釣りですが近々のあたりの特徴として、つつくような小さなアタリをとるため、早めのリトリーブで目の前からスプーンが逃げる様なイメージで巻くと良いあたりが出ると言うことが分かりました。 そして針のマメなチェック。 ...

MORE

いのまた釣具店 エリア大会in東山湖 参戦レポート パート1

2012年12月20日

その他


皆さんこんにちは! 12月2日に開催された、いのまた釣具店主催のエリア大会に参加してきました!場所は例年通り東山湖です。 いのまたさんの大会は毎年変わったルールです。 ロッド一本でスプーンオンリーの大会。 自分の得意とする巻きの釣りが通用する唯一の大会なので気合いが入ります。 去年の大会は活性が高くみんな30匹以上という爆釣した大会となりました。 自分は場所選択を失敗し悔しい...

MORE

塗装技術の修行中

2012年11月29日

その他


みなさんこんにちは! 僕は来年の3月に今の水産高校を卒業します。 そして(有)ゼストに就職するという道を選びました。 そのため家具(木目)の塗装、スプーン塗装、塗装技術はもちろん、パソコン操作も身に付けなければなりません。 できるだけ若い内に技術を身に付けたいという意味もあり只今スプーンの塗装技術を修業中です。 特にカラー調色はとても難しく、どのカラーと何のカラーを混ぜ合わせると希望の...

MORE

チビクワトロの形状

2012年11月29日

ルアー


みなさんこんにちは! いよいよ発売されたチビクワトロスプーンですが、改めて僕がどのようなコンセプトで作ったかを説明したいと思います。 まず、今までに出てたスプーン、ティアロ・ニブル等はおしりを大きく振るタイプのウォブリングタイプのスプーンでした。 激渋状態や魚の絶対数の少ないポンドでの食わせの釣りではロールアクション系のスプーンがほしいと思い、このチビクワトロスプーンを開発しました。 ...

MORE

パニクラSR

2012年11月21日

ルアー


みなさーん!遂にパニクラSRが発売になりますよー! MRとDRが発売されてから2年くらい立つでしょうか? 皆さんに良く使って頂き「パニクラ良くつれたよー!」「これ、いーね!」などの皆さんのお言葉を頂きとても嬉しく思います! パニクラSRも皆さんのそんな感想を頂けるような作品になっています! パニクラ自慢の飛距離を生かしています。 浮力はMR、DRと差ほど変わりません。と言うよりリッ...

MORE

クワトロスプーン

2012年11月21日

ルアー


皆さんこんにちは。 近々チビクワトロスプーンが発売されますがそれに従いサイズ違いの「クワトロスプーン」が発売されます。 チビクワトロよりも二回りほど大きくなっています。 1g~2.4gまでの5サイズあります。 主に東山湖でテストをしてきましたが動き的にはウォブンロール。 大きくお尻を振りながらロールします。どの釣り場でも使え細身なので抜群の飛距離。 今までに無かったようなスプーンです。 ...

MORE

東山湖でちびクワトロを使ってみました。

2012年10月30日

ルアー


皆さんこんにちは♪ 今年初の東山湖さんにお邪魔しました。 オープン直後は爆釣で500匹ほど釣れていた様ですが今ではその爆釣ぶりも終わり渋い釣りが続いている様です。 渋い時こそ、チビクワトロではありませんか? 早速チビクワトロの0.8gを付けカウント2秒からスタートしました。 1投目からヒットして爆釣か!?と思いましたが水が澄んでるせいか単発で終わってしまいます。 カラーが塗ってあるスプーンを...

MORE

ちびクワトロの釣果チェック

2012年10月15日

ルアー


newミノーのディーパップのテストと同時にチビクワトロスプーンの釣れ具合をもう一回確かめることにしました。 魚の絶対数が少なく、この熱い時期に流れ込みに溜まる魚も、流れ込みには5、6匹しか見えずこの状態で魚を釣るのは至難の技です。 そんなときこのチビクワトロスプーンだとどうなのか。 普通に巻いても食わないと思ったので少し技を使いました。 1投目、魚にスイッチを入れます。 1匹の魚に的を絞り...

MORE

De-PUPテストレポート

2012年10月15日

ルアー


皆さんこんにちは♪ チビクワトロスプーンの釣行の流れで、今開発中のフローティングミノーのテストもしてきました! フローティングミノーと言えばエキスパート千早戦での大会を思い出します。 あのときミノーがないと勝てないと確信をしました。 前回のエキスパート千早川戦終了から猛スピードで試作を進めていき今では最終段階まで来ています。 開発に一番時間をかけたところは、潜った後のフローティングスピ...

MORE

パニクラDR ハイフロートの使い方

2012年09月27日

ルアー


こんにちは。杉山代悟です。 パニクラDRハイフロートの動き、狙い目はだいたい皆さんわかってくれましたか? 次は使い方です。今までのパニクラDRの使い方とすれば、ディープレンジのリトリーブ。 ボトムノック、パニクラの自慢てある、飛距離を出し、沖の巻き始めで狙う表層~中層魚など…あのロングリップであれだけの重量があるのでやはり狙い目としたら中層からボトムの魚を狙うのが効果的だったパニクラDRです...

MORE

BLOG ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
  • アクセサリー
ページトップへ