TIMON(TROUT) TOP > STAFF BLOG > 杉山代悟ブログ > De-PUPテストレポート

杉山代悟ブログ

De-PUPテストレポート

2012年10月15日

ルアー


皆さんこんにちは♪

チビクワトロスプーンの釣行の流れで、今開発中のフローティングミノーのテストもしてきました!
フローティングミノーと言えばエキスパート千早戦での大会を思い出します。
あのときミノーがないと勝てないと確信をしました。
前回のエキスパート千早川戦終了から猛スピードで試作を進めていき今では最終段階まで来ています。

開発に一番時間をかけたところは、潜った後のフローティングスピードとフローティングの角度です。
ウエイトのサイズや材質を変えて入れたり抜いたり、鉛シールを張ったり取ったり。
何回もテストしました。
このミノーの釣りはフローティングスピードでだいぶ変わります。
早すぎると食えなく、遅すぎても見切られてしまう… なかなか難しかったですが、黒ちゃん(黒野さん)と相談を重ね、ようやく最終段階までこぎつけました。

バラシも軽減するため縦アイ(リング2個付け、スプーンフック使用)にし、細目のシルエットでルアーが小さく見えるようにして、引き抵抗もできるだけ小さくしました。

名称は「ディーパップ!」

ミノーが爆発する状況はそんなに多くないかも知れませんが、一度はハマったら他のルアーでは太刀打ちできません。

それがこのディーパップなのです!

BLOG ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
  • アクセサリー
ページトップへ