TIMON(TROUT) TOP > STAFF BLOG > 杉山代悟ブログ > プロトバイブレーションの実釣テスト!

杉山代悟ブログ

プロトバイブレーションの実釣テスト!

2014年04月18日

ルアー


前回のブログでは開発中のバイブレーションの説明をさせてもらいましたが、

今回はそのバイブレーションを使った感想をレポートにさせてもらいます。

桜満開の東山湖でテストしてきました。

 

まず飛距離ですが、異常なほど飛びます。

細めのラインでフルキャストしたら桟橋まで届くのではないかというくらい飛距離がでます。

フォールスピードもストレスのないスピードです。

バイブレーションはこのフォールスピードが大切で、

スピードが遅いと見切られてしまい早すぎると魚が食いつけないので、

このフォールスピードに関しては微妙な調整が大切になってきます。

このバイブレーションは割と早めなフォールスピードだなと感じました。

アクションは動き出しが物凄くよく、

小さめのアクションでもしっかりバイブレーションするのでアピール力がすごくあります。

 

引き抵抗も強すぎず軽すぎず、扱いやすい抵抗感です。

着底時は100%に近いくらいルアーが立ち姿勢を保つので

ショートバイトもしっかりフッキングするという印象を受けました。

誰もが簡単に使えて簡単に釣れるバイブレーションだと思います。

水温の関係で中層付近でしか釣れない状況だったのですが、

このバイブレーションでなんとか釣れることができました。

真冬のボトム攻略には必要なルアーになりそうです。

BLOG ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
  • アクセサリー
ページトップへ