TIMON(TROUT) TOP > STAFF BLOG > 杉山代悟ブログ > 「ティモンカップ東山湖」に向けての攻略法!

杉山代悟ブログ

「ティモンカップ東山湖」に向けての攻略法!

2014年01月21日

その他


みなさんこんにちは杉山代悟です。

今週に控えた「ティモンカップ東山湖」についてですが、

先日東山湖に行き感じたことがあったので大会に向けての攻略法をいくつかまとめてみました。

 

東山湖は今年から水車を回し始め、魚の居場所が一気に変わりました。

水車を回す前は東ワンドか枯れ松側が良く釣れていたのですが、

現在は、わりとどこでも釣れるようになったと思います。

その中でも道路側のコンクリートエリアは良く釣れました

釣り方は普段の東山湖の釣りでティアロ1.6gの巻き 上げです。

ですが、ここ最近の冷え込みによりボトムからの巻き上げで、

すぐに食うことがあるため、普段より少しだけリトリーブスピードを落とし、

ボトムをゆっくり引いてくると良いアタリが出ました。

 

朝の冷え込みでは巻きで食わなかったみたいですが、

場所によっては必ず巻いて釣れるポイントがあると思うので、

土曜日にプラをしっかりと組み立て、魚が溜まっている場所を探してください。

スプーンのカラーは蛍光色が入った色が圧倒的食います。

ゴールドベースの蛍光が入った色が1色あれば終了までにカラーチェンジは必要ない感じがしました。

2時間の総釣果ですがおそらく35匹がボーダーラインだと思っています。

しかし天気予報によれば、当日はとても暖かい日になるという事でしたので、

もしかしたら魚の活性が高く40匹ボーダーになるかもしれませんね!

当日になってみないとわかりませんが、大会なので楽しく釣りをしましょう。

BLOG ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
  • アクセサリー
ページトップへ