TIMON(TROUT) TOP > STAFF BLOG > 杉山代悟ブログ > トラウトキング選手権エキスパート大会第3戦in蔵王フォレストスプリングス 参戦記

杉山代悟ブログ

トラウトキング選手権エキスパート大会第3戦in蔵王フォレストスプリングス 参戦記

2008年04月01日

ルアー


 エキスパート大会第3戦の蔵王フォレストスプリングスに行ってきました。トラキンエキスパート、最終戦です。

千早戦と柿田戦の総合ポイントが160ポイントで暫定3位でした。この蔵王戦でいい結果が出せればマイスターも夢ではありません。

僕はこの蔵王で80ポイント取ればマイスターになれると予想しました。

当日参加人数68名。意外と多い参加人数でした。

去年の戦いはミノーでトゥイッチさせてサクラ鱒を狙うやり方でした。

今年はあまりサクラ鱒が入ってなくてレインボーとブラウンが主と聞いたので、僕は放流パターンが終わってからはボトムで釣れるのではないかと思いました。

【一回戦】

6号池での釣りです。最初はティアロ1.6gオレンジ金(自塗り)カラーで放流した魚を狙っていきます。キャストして表層をサイトで狙っていくと魚がくいついてきているのが分かります。

活性の高い魚だけを狙って、前半は12本取りました。

後半はティアロ1.6g茶色(自塗り)カラーでボトムを狙っていきました。バンプやデジ巻きではなくて、僕はあえてシェイクで狙いました。それはプラの時に反応がすごく良かったからです。

それでなんとか4本取って1回戦は勝ち上がりました。

【二回戦】

5号池での釣りです。第一投目はティアロ1.6gイエローオリーブ(自塗り)カラーでボトムからの巻上げで何回かあたってきます。そのまま続けていると明確なあたりが出ました。

第一ピリオドは巻きだけで4本取りました。

その後は一回戦で反応が良かったティアロの茶色で何とかポツポツとっていき、12本でサドンデスになりました。僕はこの2回戦で一番反応が良かったティアロ1.6g茶色のスプーンに全てを掛けました。

遠投してボトムバンプでやっているとあたりがありました。

それを何とかキャッチし3回戦進出です。

【3回戦】

4号池での釣りです。

放流が入ったのでティアロ1.6gオレンジ金(自塗り)カラーで何とか11匹取りました。

その後はボトムで3匹ずつくらい釣って準決勝までいきました。

【準決勝】

4号池での釣りです。最初は少し表層巻きで攻めました。

喰うのですがすっぽ抜けてきてしまうのでボトム攻めに変更しました。

3対3でサドンデスです。ボトムで攻めたのですが相手に釣られてしまいました。3位決定戦です。

3位決定戦でもボトムで攻めたのですが少しずつ反応が悪くなってしまい、5対2で負けてしまいました。

結果は4位だったけど、マイスターになることができました。

1位は248ポイントで僕は245ポイントでした。準決勝のサドンデスで勝っていればと思うと少し悔しいです。

でも、僕は出来る限りのことはやったので悔いはありません。

245ポイントの方が僕ともう一人いたので2位タイになってしまいましたが、全然嬉しいです。

 ここまで来れたのは皆さんが応援してくれたり、親切に教えてくれたりしたからです。今まで本当にありがとうございました。

僕はマイスターの優勝を目指してこれからも頑張りますのでこれからもよろしくお願いします。

優勝、瀧澤ざんおめでとうございました。

使用タックル
ロッド:スタジオ峰岸 センシティブ6フィート

ロッド:スタジオ峰岸 シェイプアルティメイト6フィート

ロッド:ダイワ6フィート

ライン:ユニチカシルバースレッドPE 3lb
リーダー:ヨツアミ 海藻ハリス 0.6号 2ヒロ スプーン:ティアロ1.6g

BLOG ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
  • アクセサリー
ページトップへ