TIMON(TROUT) TOP > STAFF BLOG > 杉山代悟ブログ > 大型トラウトも高反応‼ プロトスプーン”チャーム”

杉山代悟ブログ

大型トラウトも高反応‼ プロトスプーン”チャーム”

2015年07月22日

その他


皆さんこんにちは、杉山代悟です。
7月14日~16日の3日間、北海道釣行に行ってきました!!

今回は3日目に行った『ビックフィッシュ松本さん』の釣行をレポートにしてまとめたいと思います。
ビックフィッシュ松本さんは北海道でトップクラスに位置する有名な管理釣り場です。
僕もビックフィッシュ松本さんに今回初めての釣行でしたので、
ティモン製品が通用するかとても楽しみでした。

スプーンはチビクワトロスプーン0.4g~ティアロ3.8gまで。
クランクはほぼ全種類。また、トリコロールやディーパップ、ダートランなどを持っていきました。
事前情報から「とりあえず魚がデカい!!」と、言うことは聞いていたので、
大型トラウトにも対応できるのか、新型ロッドも持ち込むことにしました。

 

ビックフィッシュ松本は1番釣れると言われる7号池から、
1番難しい1号池まで7つの池で出来ています。
基本的に水色はクリアーで魚が目で認識できます。
どこの池も言えることは、「魚がでかい!」です。
このデカい魚にもティモンのルアーはとても効果的で、1番釣れたのはティアロ1.6gでした。

その他パニクラ、ダートランなども高反応で、この日1番大きな魚をゲットしたルアーは、
プロトスプーンの通称 “チャーム” でした。

魚が中層から上目を意識していることから、
軽めのスプーンの反応が特別良かった気がします。
魚が大きいせいか警戒心が非常に強く、食いつくまで行かない事が多かったのですが、
ティモンのスプーンの中で1番ゆっくり引ける、
「チャーム」は大型トラウトにも高反応でした。

 

新作ロッドもデカいトラウトに負けることなく寄せることが出来ました。

特大トラウトは釣り上げることは出来ませんでしたが、
ビックフィッシュ松本釣行は勉強になり、地元では感じられない自然を体験できました。
現地サポートしてくださった、ノースキャスト平中様・浅野様ありがとうございました。

機会があれば皆さんもビックフィッシュ松本さんに立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

BLOG ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
  • アクセサリー
ページトップへ