TIMON(TROUT) TOP > STAFF BLOG > Stream Field Staff

Stream Field Staff

秋色に染め上げられた山女魚との出会い

2014年10月23日

レポート


皆様こんにちは、STREAM FIELD STAFFの藤村です。 渓流シーズンが終了いたしましたが皆様はどの様なシーズンだったでしょうか? 私と言えば、お陰さまでシーズン終盤に『Tricoroll GT 72 MD』にて、 神が降りたように素敵なお魚達に出会えましたのでご報告いたします。   ■秋色に染め上げられた山女魚との出会い編 話しはさかのぼり、7月末のホームリバーへの釣行から始まります。 とある場所で...

MORE

素晴らしい魚に出会えたことに感謝

2014年09月08日

レポート


こんにちは。stream field staffの中村行雄です。 シーズン終盤、飛騨方面の渓流に出掛けてきました。 先月の飛騨地方を襲った豪雨の爪痕が残るなか、 実績のあるポイントを回りますが反応はイマイチ・・・   3ヶ所目の川に着いたのは15時過ぎ。 しばらく沈黙が続きます。 必ず居ると信じて釣り下り最後の最後の良さげな流れ。 大雨でほとんどのポイントが埋まってしまい唯一、 水深があり流れ...

MORE

新型バイブレーション、ネイティブフィールドでも活躍‼

2014年09月04日

その他


皆さんこんにちは、ストリームフィールドスタッフの北村です。 朝イチに少し時間が取れたので久々に地元河川へ出掛けた。 渓流域まで行きたかったが時間の都合で自宅から30分程の本流へ。 朝は涼しく気持ち良く釣りをしているとアマゴがチェイス。 でも食わせられない・・・   ルアーをチェンジしようとボックスをあけるとエリア用に開発されたバイブが目にとまった。 さっそく付け替えキャスト。 ...

MORE

36センチを筆頭に尺超えサイズを多数ゲット

2014年08月26日

その他


こんにちは。stream field staffの中村行雄です。 昨日は普段水の少ない地元の渓流に釣行してきました。 ここのところの大雨で増水していて上流の状況は良いように見えます。 早速準備して入渓するも思いの外、 濁りと流れが強く釣り辛いので緩い開きとプールを中心に丁寧に探ります。 ルアーはMidia53Fの金ヤマメ。 軽く誘い、止めてラインスラッグを出してミノーが浮き上がる寸前にバイトが集中。 こ...

MORE

今シーズン二本目の尺上山女魚

2014年08月12日

レポート


皆さんこんにちは、STREAM FIELD STAFFの藤村です。 今シーズン二本目の尺上山女魚と出会う事が出来ましたのでレポートいたします。 その日は早朝の時間帯しか釣りが出来ないスケジュールだったので、 一番最初に大物の実績が高い大場所に入りました。 水に濁りが入っていたので迷わずTricoroll55ギンクロを選択。   その大場所は魚が入っていれば必ず数キャストの内に反応が得られるので、 集中...

MORE

トリコロ-ルGTにて37センチの本流アマゴ。

2014年07月22日

レポート


皆さんこんにちは、ストリームフィールドスタッフの北村範行です。 今日は台風後濁りがきつく釣りが出来なかった地元の根尾川に行きました。 少しずつ濁りがとれようやくいい水になってきたので9時半より釣り開始。   トリコロールGT72SRFテネシーを結びお気に入りの瀬をダウンクロスで攻めていく。 多少水位も高いので流れも強い。 ルアーが早く流れないようにスラックを叩きながらゆっくり見せるイメ...

MORE

釣り人生最大となる大ヤマメ

2014年07月11日

レポート


皆さんこんにちは、STREAM FIELD STAFFの藤村です。 先日の渓流釣行にて極薄らとパーマークが残った大ヤマメが釣れましたのでレポートいた します。 今シーズンの渓流ではトリコロールGT 72SRもしくはMDをメインに使用し、 どうしてもサイズ感が合わない場所だけにトリコロール67や55、 47を選択し通していく釣り方を楽しんでいます。   この釣り方の良い所は、基本的に極小サイズは掛かって来なく、 ...

MORE

厳しいシーズン後半をトリコロールGTで攻略

2014年07月02日

レポート


皆さんこんにちは。 ストリームフィールドスタッフの中村行雄です。 今年の揖斐川サツキマスはスタート当初から不調が続き少々諦めてはいましたが、 昨日久しぶりに結果を出すことが出来ました。   早朝、上流の平瀬ポイント一ヵ所に絞って左岸から遠投。 アップクロスで釣り下り沈み石の周りでフワッとミノーの引き抵抗に違和感を感じ、 そのまま誘い続けたらまた同じような感覚。 魚がチェイス...

MORE

今期,7匹目の櫻鱒をキャッチ

2014年06月30日

レポート


こんにちはSTREAM FIELD STAFFの藤村です。 今期、7匹目の櫻鱒をキャッチできましたのでご報告いたします。   シーズンも最終盤となり、 通常のリーリーング速度ではなかなか反応しなくなった為、 高速リトリーブにて反射的に口を使わせることに成功しました。 Tricoroll GT 88 F MDはスローリトリーブでもブリブリ動くアクションが売りですが、 実を言うと超高速リトリーブも得意技...

MORE

今期,六匹目の櫻鱒をキャッチ

2014年06月30日

レポート


こんにちはSTREAM FIELD STAFFの藤村です。 今期六匹目の櫻鱒をキャッチできましたのでご報告いたします。   今期は私自身得意とするポイントでバラシが続いていました。 しかし、そのポイントでどうしても釣果が欲しくて、 Tricoroll GT 88 F MDストライプワカアユ にて結果を残すことが出来ました。 そのポイントは足場が非常に高い所なのですが、 足元までシッカリと潜度を保ちな...

MORE

一瞬のチャンスにフラッシングが効いた一匹。

2014年06月16日

レポート


皆さんこんにちは、ストリームフィールドスタッフの北村です。 今日は朝イチから長良川中央漁協管内にサツキ鱒狙いで出掛けました。 水温も上がり鮎の解禁後ということもあり、厳しくなってきました。 夜明けから2~3時間は鮎師も少ないため狙いの瀬をランガンで釣っていきました。 2つの瀬を攻めるも反応なし。 まだ少し時間があったので3つ目のガンガン瀬の核心部を最後に狙いました。   ダウンク...

MORE

揖斐川トロフィーサイズ

2014年06月03日

レポート


皆さんこんにちは、ストリームフィールドスタッフの中村です。 5月6日、サツキマスデビュー二年目の伊藤 徹くんの釣ったトロフィーサイズを紹介します。 トリコロールGT 72MD-Fのパールアユを水深のあるポイントで何度もアプローチ角度を変え、 キャストし続けて手前のブレイクにルアーがコンタクトした瞬間に食ってきたそうです。 45cm、揖斐川トロフィーサイズの見事なサツキマスですね。  

MORE

BLOG ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
  • アクセサリー
ページトップへ