TIMON(TROUT) TOP > STAFF BLOG > Stream Field Staff > 厳しいシーズン後半をトリコロールGTで攻略

Stream Field Staff

厳しいシーズン後半をトリコロールGTで攻略

2014年07月02日

レポート


皆さんこんにちは。

ストリームフィールドスタッフの中村行雄です。

今年の揖斐川サツキマスはスタート当初から不調が続き少々諦めてはいましたが、

昨日久しぶりに結果を出すことが出来ました。

 

早朝、上流の平瀬ポイント一ヵ所に絞って左岸から遠投。

アップクロスで釣り下り沈み石の周りでフワッとミノーの引き抵抗に違和感を感じ、

そのまま誘い続けたらまた同じような感覚。

魚がチェイスしてるのを確信してミノーがフルダウンになる手前で激しくトゥイッチすると一発で食ってきました。

ルアーはトリコロールGT72SR-F、ギンヤマメ。

腰までウェーディングしてるので慎重に往なし、

時間をかけてシャローに誘導して無事にランディング。

 

厳しいシーズン後半のサツキマスを何とかトリコロールで反応させる事が出来ました。

BLOG ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
  • アクセサリー
ページトップへ