TIMON(TROUT) TOP > STAFF BLOG > Stream Field Staff > 今シーズン 3匹目のサクラマス

Stream Field Staff

今シーズン 3匹目のサクラマス

2014年04月13日

レポート


こんにちはSTREAM FIELD STAFFの藤村です。

今シーズン三匹目の櫻鱒をキャッチできましたのでご報告いたします。

前日は犬太君とのお散歩後の30分朝練で、

今シーズン二匹目の櫻鱒をキャッチすることが出来ました。

 

そして今日は女房殿の仕事がお休みなので、犬太君とのお散歩を女房殿に譲り、

私は5時30分には川辺に立っていました。

朝一番はまだ薄暗かったのでPPP(パールピンクパープル)からスタートし、

パールチャートヤマメへとローテーションを進め、

次にパールアユに変えようかという頃に薄らと朝日が水面を照らし始めました。

 

釣り場の状況を再確認すると、水色は澄んでおり、

日射しはまだまだ弱いものの水中に届いている感じだったので、

少しの光量でも反射する銀ベースのテネシーカラーを選択したうえで、

そのエリアでは一番水流が強い場所へ移動しました。

何投か目。

着水直後『グッグッ』とTricoroll GTを潜らせると、

『トットン』と何かがルアーに触れたような微妙な違和感を感じましたが、

その後は何事も無くルアーはピックアップされました。

その微妙な違和感はゴミが触れた感じでもあったので、無視する選択肢もあったのですが、

それでは全く面白くないので、『櫻鱒がいる!』と断定したうえで完全に集中モードの

キャストに切り切り替えました。

 

心を落着け1投目。違和感を感じたコースより若干上流にキャスト。

ルアーは何事も無くピックアップ。

続いて2投目。

違和感を感じたコースより若干下流にキャスト。

ルアーは何事も無くピックアップ。

そして集中力をMAXにした3投目。

違和感を感じたコースにTricoroll GTをキャスト。

一気に潜らした途端『ゴッゴッゴ』と明確なアタリ。

集中力MAXのため何の躊躇も無く確実なフッキング。

 

集中力はランディングまで持続し、今シーズン三匹目の櫻鱒がネットインしました。

 

桜咲く季節に二匹の櫻を咲かしてくれたTricoroll GT。

皆様も是非お試し下さい。

BLOG ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
  • アクセサリー
ページトップへ