COLUMN

アルクスポンド焼津釣行

皆さまこんにちは。
フィッシングショースタッフの井上です。

最近はめっきり暖かくなり過ごしやすい季節になってきましたね。春は真冬と違って釣りの身支度が楽なのでパッと短時間釣行もいいのではと思います。そんな感じで、朝は雨でしたが午前中に天気が快方に向かうと言うことで、朝思いたってアルクスポンド焼津さんに行ってきました。

この日は朝まで嵐のような雨でしたが、昼前から天気は急速に晴れに向かうようでしたので、土砂降りの中出発。

到着する頃には雨はだいぶ小雨になってきてどうやら思惑通りになったみたいです(笑)

小雨の中釣り開始。ティアロ1.6gの1091カラーの青緑銀で開始。表層から始めるとら探る間もなくヒット(笑)

ここから1時間くらい入れ食いでティアロ1.6gをカラーチェンジしながらレンジを変えながら20匹以上キャッチ。

この日は雨上がりのローライトと前日の朝放流された活性の高い魚がいた為、メタリック系のカラーがダントツでした。

ちなみにアルクスさんの魚はアベレージが30センチから40センチくらいあります。この日も40アップも混ざり30匹も釣れば手がパンパンになりました。そのため、ラインも通常よりワンランク上のものを使った方が良いと思いますよ。

スプーンで一通り爆釣を楽しんだ後は、天気も回復し、レンジが下がった魚をパニクラでテンポ良く釣りました。

ちなみに今回のタックルは下記の通りです。

スプーン用 

T- connection :TCS 60LST 、LINE:フロロ 1.5ポンド

 クランク用

T- connection:TCS 60L 、LINE:フロロ2.5ポンド

 マイクロスプーン用

T- connection:TCS 60UL   LINE:エステル 0.4号 

数を狙うのもよし、サイズを狙うのもよし!

みなさまもエリアフィッシングをお楽しみください!

<< >>