TIMON(TROUT) TOP > STAFF BLOG > Area Field Staff > T-グラベル新サイズ(通称:デカグラ)

Area Field Staff

T-グラベル新サイズ(通称:デカグラ)

2016年11月10日

ルアー


皆さんこんにちは。 ティモンフィールドスタッフの瀧澤です。

今回は、発売間近となりましたT-グラベルのサイズUPバージョン、通称”デカグラ“について、少し解説したいと思います!

まず、私がデカグラを開発するにあたり、求めたものは、ズバリ「MOREアピール、MORE遠投性能、MORE使いやすさ」ということです!
T- グラベルはボトムのズル引きを前提としたスプーンとして開発しましたが、ボトムに着けて、ボトムに絡めてなんぼ!のスプーンなので、
魚影の濃い釣り場や、ボトムの効く釣り場、スレた魚が多い釣り場などでは、抜群の釣果を叩き出す事が出来ますが、更に釣果を伸ばす為には!?と考えた時に、更なる広範囲を攻める、ボトムでより目立たせる、更に深い水深まで攻め込む、といった課題が見えてきました。

元々T-グラベルは、“簡単ボトム攻略スプーン”というコンセプトで開発したスプーンですが、今回のデカグラは、T-グラベルの基本性能を引き継いだ上で、更に使いやすく、バンプ、デジマキ、シェイク等のアピールも増して、よりボトムの釣りを簡単にしてくれると思います! サイズはデカいと言ってもまだまだ26mmの一口サイズで、ウェイトは2.8g と3.4g の2ウェイトとなっています。

ウェイトの使い分けとしては、デカグラの基本は2.8g で、更に遠投して沖のボトムや、広範囲をスピーディーに攻めたい時、またより深い水深を攻める時は3.4gの出番になります!
カラーは好評のKGP シリーズとこれまで特に実績の高かったカラーを厳選した全9色となります! T-グラベルにデカグラを合わせる事によって、より隙のないボトムスプーニングが可能となります。

皆さんも是非ともT-グラベルシリーズで、シンプルの中にも奥の深いボトムスプーニングの世界に足を踏み入れてみて下さいね!

BLOG ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
  • アクセサリー
ページトップへ