TIMON(TROUT) TOP > STAFF BLOG > Area Field Staff > “ムラサキスポーツ 湘南SURF JAM” の開催が近づいてきました!!

Area Field Staff

“ムラサキスポーツ 湘南SURF JAM” の開催が近づいてきました!!

2016年06月01日

イベント告知


みなさん、こんにちわ!
アングラーズアイドル5代目のBunこと石川文菜です。

いよいよSUPイベントが6月4日(土)と迫っています♪
アウトドアイベントなんだもの、晴れるといいなぁ(´;ω;`)
さてさて、先日はワクワクドキドキのSUPに関して全体的にお話ししたので、
今回はSUP+釣りをする時の事を書こうと思います!

SUP体験レポート
http://www.jackall.co.jp/bass/back_stage_diary/8610/

ムラサキスポーツ様 イベント詳細情報
http://www.murasaki.co.jp/shop/kanto/508/_1516/_30503.html

 

この狭い空間で『釣り!?道具はどこに乗るの(|| ゚Д゚)!?』って思ったけれど、出来るんです♪

ボードのフロントに蓋付きのBOXを置き、紐でくくります!
そのBOX内に仕掛けやプライヤーなどの小物を入れる方法がまず一つ。
もう一つはおかっぱりでの釣りと同じようにウエストポーチに入れる方法。
前者のBOXタイプはボードからひっくり返った時に中身が飛び散らないように、
蓋付きをお勧めします!

パドルで操船する時にロッドはどうするの?って思いますよね。

ウエストポーチタイプの場合はベルト部分にロッドホルダーを挿しますし、
BOXを前に置く場合にはBOXのサイドに、
ロッドホルダーや固定できる紐を結んでおきます(`・ω・´)ゞ

お魚が釣れたら、ネットや紐でくくって 泳がせておけばOK!
鮮度も抜群\(*ˊᗜˋ*)/

釣りをする時は立ってもいいですし、座って釣ってもOKー!
Bunの場合は座ってます(´º∀º`)
キャストしたり、ファイト中にバランスを崩して、
チャポ〜ンってなっちゃうかもしれませんからね(笑)
それと、座って釣りをすると、足元がひんやりして気持ちいい♪
その上、水の抵抗を受けるのでボードがひどく流される事がありません!

ここで注意なのは、釣りをしている時はSUPのパドル、
操船している時はロッドが落ちないか気に掛けること(`・ω・´)ゞ

 

色々書いたけれど、百聞は一見に如かず!

ぜひ見に来てください(●´ω`●)

■SUP Fishing体験スクール
開催時間は9:00-13:30

■SUP体験スクール
体験時間は9:30-11:30

 

他にも企画盛りだくさん(`・ω・´)ゞ
Bunも当日はSUPでの釣りをみなさんと楽しむ予定です٩( ‘ω’ )و

みなさんと一緒に魚が釣れますようーに★

ぶーーん٩( ‘ω’ )o/ ̄ ̄~ (ω・ミэ )Э

BLOG ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
  • アクセサリー
ページトップへ