SALT WATER TOP > STAFF BLOG > 吉岡進ブログ > アジングの聖地 山口県へ! 

吉岡進ブログ

アジングの聖地 山口県へ! 

2014年10月08日

アジング


こんにちは、吉岡進です。

先日、山口県へアジングの取材で訪れました。
リニューアルし、コンパクトパッケージになった5アイテムと、
既にコンパクトパッケージで発売されているキビキビナーゴの2サイズ。

ラインナップが充実しているジャッカルライトゲームシリーズの実釣解説です!
前日入りし、山口県大島周辺を散策。

 

なかなか厳し目な状況の中、
新色となるチリメンモンスターのペケペケロングをロングキャストしゲットしました!

ドラグもうなった25センチの良型!

 

そして次の日、フェリーで島へ渡りルアーニュースさんのロケでした!

明るいうちにポイントを見させてもらい、暗くなってからロケスタートでしたが、

アジングって楽しい~!!

満喫させて頂きました。

詳細は10月16日発売のルアーニュース増刊号でご紹介させて頂きますので発売をお楽しみに!!

 

 

ちなみに参考までに吉岡的ローテーションをご紹介させて頂きますね。

まずは、ペケペケ。

まず2.5”。小さすぎず、大きすぎずの絶妙サイズ!
このペケペケテールは極薄なのでフッキングの妨げになりません。
リフト&フォールが多い釣りですので、フワッと落とすのにまずはペケペケロングを使います。
そして、魚のサイズに合わせてペケペケ2インチとローテーションします。

 

次にジャコナックル

タダ巻きで試してみます。
巻きに止めを混ぜると食ってくる事が多いです。表層サーチに最適。
引き抵抗も適度にあってわかりやすいので、入門にも最適なアイテムですね。

一度使うと操作のし易さに驚くこと請け合いです。

 

そしてアジ節

ペケペケと並んで中核を担うアイテム。こちらはテールアクションがタイトです。
汎用性が高くてなんでもできるアイテムですが、なんでも出来すぎです 笑

ペケペケで飛距離が足りない!ちょっと風がっ!て時に好んで結んでます。

わずかなボディ形状の差ですが、使用感は全然違いよく飛びます。
フワッと見せたい時にはペケペケですが、天候よってはこちらを先発でセレクトしますね。
節のおかげでフッキングも良い!!
まさにオールラウンダー。

まだまだあります。

 

次はキビキビナ~ゴ!!

ダートのリアクション釣法に使います!

僕の超お気に入りです(笑)

この日もキビキビナーゴを10カウント沈め、深めのレンジでダートをさせると、
これがハマり狙い通りに連発しました!
やる気スイッチを入れるにはやはりキビキビナーゴ強しと言った感じ!(笑)
取材終了後もキビキビナーゴでエンドレス。最高でした。

最初のサーチか、最後に絞り出したい切り札か、
どちらかには投入して頂きたいアイテムです。

沢山使って、皆さんもお気に入りのローテーションを見つけて下さい。

BLOG ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
ページトップへ