SALT WATER TOP > STAFF BLOG > 吉岡進ブログ > ラスパティーンとビンビン156で大鯛連発!

吉岡進ブログ

NEW
ラスパティーンとビンビン156で大鯛連発!

2017年04月08日

マダイ


皆様こんにちは☆
ヨッシーこと吉岡進です!

 

今回は錦江湾の真鯛に挑戦して来ました☆
鹿児島に訪れるのはこれで2度目。
今回は隠し球として新たに加わる重さのラスパティーン60グラムと、ビンビン玉156グラム、通称イチコロでここ錦江湾のディープドテラにも対応☆

ベイト付きマダイにラスパティーン

まずは60メートル付近から、ベイト反応を探してのドテラ流し。
ここはベイト付き真鯛に威力を発揮するラスパティーン60グラムを使用。
上にチラシ針をセットし、釣り方はいたって簡単の底まで落としてタダ巻くだけ。

するとカカカ…コココココンとアタリが有り、そのまま巻き続けます。
ドンと重みが乗った所でスイープにフッキング。
タイラバと同じですね。
この釣り方でアタリが連発。

一時タイラバにアタリが無い状況でもラスパティーンでは連発!
完全にベイト付きの真鯛にマッチ☆
魚がハズレる事が多い時は、下にチラシ針を付けると更にフッキング率アップ。
この釣り方でなんと76センチの大鯛もキャッチ!
更には73センチと、ラスパティーン恐るべし!
数、型共に凄まじい釣果でした。

 

ディープドテラに欠かせない156(イチコロ)

そしてお次はディープドテラ対応のビンビン玉156グラム!
使用感は流石のタングステン。
シルエットが小さく、引き抵抗も少ないうえに、底取りが明確。
タングステンであると言うだけで、プラスされた重さにプラスαのメリットが沢山有りでした。
錦江湾でのディープドテラでも70センチの真鯛をビンビン玉156グラムでキャッチ☆

半日でナナマル超え3枚を含む20枚の真鯛をキャッチ出来、ひと足先にラスパティーン、ビンビン玉イチコロで良い思いをさせて頂きました☆

是非皆様もまだまだこれからの乗っ込み真鯛にお試しあれ!

BLOG ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
ページトップへ