SALT WATER TOP > STAFF BLOG > 嶋田仁正ブログ > 富津のランカー便でビッグバッカーが活躍‼

嶋田仁正ブログ

富津のランカー便でビッグバッカーが活躍‼

2015年11月24日

ルアー


こんにちは、嶋田仁正です。
恒例となりました・・東京湾のランカー便へ行ってきました。

このランカー便、ボートシーバスにおいて所謂ビッグベイトでランカーを狙う・・というゲーム。
しかし、ビッグゲームの釣りは面白いのですが、確実性に欠けます。
勿論ビッグベイトでシーバスを釣りたい・・という目的があれば釣果抜きに楽しめるんですが、
通常のボートシーバスよりも割高な料金設定がしてあるランカー便。
高いお金払ってボウズ・・では正直ツラいですよね?

そこで釣果を得る為の必須アイテムとして活躍するのが「ビッグバッカー」シリーズ。


ベイトは30cmを超える大型のコノシロですから・・当然107mmサイズが有望か・・と思いきや、
実は最も実績が高いのは80mmサイズ。

その理由は・・コノシロの周辺にはカタクチイワシも大量に存在する為。
そのサイズはそれほど大きくはないのですが、コノシロとカタクチがほぼ同居している訳で、
バイブのアクションは大きめが良いのにイワシ優勢の場合はサイズを落とす・・
みたいなパターンになる事が多いんです。
勿論、今年発売のビッグバッカー128もコノシロパターンの時は有効です。

当日は刺し網で大量のシーバスが捕獲された直前という事もあり、
コノシロは大量に居るのにシーバスの気配無し・・という状況。
朝イチでこれですから・・直ぐに船長へ提案です。
「潮目狙いでイワシを探し、バイブで拾いましょう!」これが幸いし、多くのシーバスがキャッチされました。

ルアーは・・ビッグバッカー80が最も多くのカウントを記録したのは言うまでもありません!
まだまだ続く秋の爆発シーバス!RE/70とビッグバッカーのローテーションで楽しみましょう!

BLOG ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
ページトップへ