SALT WATER TOP > STAFF BLOG > 嶋田仁正ブログ > この秋に発売となる”RE/70″の新しい仲間を紹介。

嶋田仁正ブログ

この秋に発売となる”RE/70″の新しい仲間を紹介。

2015年10月06日

ルアー


皆さんこんにちは、嶋田仁正です。
この秋に発売となるRE/70の新しい仲間を紹介します。

それはS-LIMITED。従来のRE/70と異なり、ノンラトルのサイレントモデルです。
通常のバイブレーションは総じて「ノンラトル」なので、
考えてみると普通タイプがラインナップされた訳です。
実はサイレントモデルの要望はかなり多かったそうです。
私の周囲でも同様の話はありました。

そこで今回、その要望を受ける形での発売となりました。

今までのRE/70との使い分けは?と聞かれる事が多いのですが、
簡単に言うと水の色で使い分ける事をオススメします。
濁りがある場合は「ラトル入り」、クリアな水では「ノンラトル」という形です。

 

今回、そのサイレントモデルである「S-LIMITED」を用い、
山陰の中海へ釣行してきました。
この汽水エリアは宍道湖とは違い、外海に近い為に塩分濃度は高めで、
水の動きはしっかりとある為、水色はクリアです。

デイゲームでの釣行だったのですが、
基本的に浅い水域なので鉄板系ではかなり制限が生じます。
RE/70のような中空系のバイブレーションが優位な場面が多いのも特徴です。

更にスイベルアイを採用している為、アベレージサイズが小さい場合でもバレが少なく、
群れを散らさない為、同じ爆釣でも結果的に水揚げ量が大きく異なる訳です。

 


結果、短時間の釣行にも関わらず、70本ほどのシーバスをキャッチ出来、
その内50本ほどをこのRE/70 S-LIMITEDでキャッチ出来ました。
キモはバレ難い、クリアな水色なのでサイレントが効果的だったという点に尽きます。

このLIMITEDは、ノーマルより2g重くしてあります。
その分飛距離も更に伸び、ボトム到達時間も大幅に短縮出来ただけでなく。
ラトルの揺れも無い為にエビなどの現象もかなり軽減出来ています。

いよいよ秋シーズンです!
S-LIMITEDで是非爆釣して下さい!

BLOG ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
ページトップへ