SALT WATER TOP > STAFF BLOG > 嶋田仁正ブログ

嶋田仁正ブログ

NEWサヨリパターンのドリフトゲーム

2016年11月12日

ルアー


皆さんこんにちは、嶋田仁正です。 秋のメインパターンは数あれど、以外に難しいベイトの代表格である「サヨリ」。 狭い湾内や河口のシャロー場などに溜まり、シーバスが盛んにボイルを繰り返す光景は圧巻ではありますが・・。 ボイルの数の割には釣れ難い・・という印象かと思います。サヨリでボイルしているのに難しい・・という場合は概ね以下のシチュエーションです。 ①流れが緩い場所 ②水深が浅い場所・・。 ...

MORE

シーバスにも陸式アンチョビミサイルJr.!

2016年09月27日

ルアー


皆さんこんにちは、嶋田仁正です。 京都へ来てもう2ヶ月が過ぎました。いいですね・・古都って(笑) 歴男なので超楽しい毎日を過ごしています。 さて・・2017年に向けて、色んな新作ルアーのテストが始まりました。 まずは方向性をしっかりと確認する為、幾つかのルアーを作り山陰は中海へ持ち込んでみました。 詳細はいつか公開出来る時に・・。 でも結果は大成功!あらゆる可能性を含め、全てが良い方向へ向かってい...

MORE

ラダミノーで爆釣!

2016年06月06日

ルアー


皆さんこんにちは、嶋田仁正です。 関東で抜群の実績を誇るランカー河川である「利根川」へ初釣行してきました。 例年に比べ、早い時期に良い群れが通ったらしく、 釣行前は「残念ながら釣れないかも・・?」という話でしたが、 蓋を開けたら凄まじい釣果だったという訳です。 その原動力になったのが「ラダミノー」と「ビッグバッカー」の2種。 この2つのルアーで利根川シーバスをガッツリと攻略してきました。 ...

MORE

2015年最後の沖堤釣行

2015年12月14日

ルアー


皆さんこんにちは、嶋田仁正です。 2015年最後の沖堤釣行へ行ってきました。渡ったのは木更津沖堤防。 ここ最近、カタクチイワシが接岸し、湧いたエリアでもあります。 釣れるサイズは40〜60cm程ですが、数はひと船百数十匹と爆発。 イワシ付きゲームを楽しんでいます。そのおこぼれを拾いに沖堤へ・・という訳です。 一時的に離れていたイワシが、少し帰ってきた・・という情報。 意気揚々と渡ってみた・・という訳。...

MORE

RADAミノー レポート

2015年11月27日

ルアー


皆さんこんにちは、嶋田仁正です。 「ラダミノー」各地で続々と届く釣果情報。 RADAミノーが少しづつではありますが、浸透してきている結果だと思います。 ここ最近「漂う」系のルアーが出始めましたが、 間違いなくこのRADAミノーはその先駆けです。 シンキングタイプなのにシャローリップ搭載という一見すると相反する機能が、 水を掴みつつレンジキープし、更に水と喧嘩しない泳ぎを達成してくれるんです。 こ...

MORE

富津のランカー便でビッグバッカーが活躍‼

2015年11月24日

ルアー


こんにちは、嶋田仁正です。 恒例となりました・・東京湾のランカー便へ行ってきました。 このランカー便、ボートシーバスにおいて所謂ビッグベイトでランカーを狙う・・というゲーム。 しかし、ビッグゲームの釣りは面白いのですが、確実性に欠けます。 勿論ビッグベイトでシーバスを釣りたい・・という目的があれば釣果抜きに楽しめるんですが、 通常のボートシーバスよりも割高な料金設定がしてあるランカー便。 ...

MORE

とにかく釣れる‼ 一軍ルアー”RE/70″ 

2015年11月09日

ルアー


皆さんこんにちは、嶋田仁正です。 前回のレポートではウェーディングでの釣果レポートでしたが、今回はオフショアでのレポートです。 舞台は茨城県の涸沼と鳥取県の中海エリア。メインに使用するのはバイブレーションですが、 今回は特にABS樹脂系のバイブレーションが効果的だったというお話です。 近年のバイブレーションはいわゆる「鉄板系」が主力になっています。 確かに水深が深いエリアやデイゲーム高速巻きな...

MORE

盤州干潟とRADAミノー

2015年10月16日

ルアー


皆さんこんにちは、嶋田仁正です。 RADAミノーと言えばドリフトを中心とした河川攻略のミノー・・ というイメージをもたれる方が多いのではないでしょうか? 確かに強い流れの中での動き過ぎを制御したり、 最も吸い込み易いであろうレンジをサスペンド気味に漂ったり・・。 このRADAミノーの真骨頂は「流れの中で漂う」こと。 最近このようなコンセプトのルアーも出始めているようですが、 RADAミノーは漂わせた...

MORE

この秋に発売となる”RE/70″の新しい仲間を紹介。

2015年10月06日

ルアー


皆さんこんにちは、嶋田仁正です。 この秋に発売となるRE/70の新しい仲間を紹介します。 それはS-LIMITED。従来のRE/70と異なり、ノンラトルのサイレントモデルです。 通常のバイブレーションは総じて「ノンラトル」なので、 考えてみると普通タイプがラインナップされた訳です。 実はサイレントモデルの要望はかなり多かったそうです。 私の周囲でも同様の話はありました。 そこで今回、その要望を受ける形...

MORE

”ラダミノー114” カラーセレクトについて

2015年04月14日

その他


皆さんこんにちは、嶋田仁正です。 これまでお話をしてきたラダミノー114 の開発コンセプトや、 使用シチュエーションに加えて、今回はカラーのお話です。 ”バックステージダイアリー”でも全カラーラインナップの紹介をしてもらっていますので、 今回はフィールド状況に合わせたカラーセレクトについて紹介します。 フィッシングショーでの投票によって、皆さんに選出された10色を私ならどう使うか? 参考にな...

MORE

“ラダミノー114″の使用シチュエーションについて

2015年04月13日

ルアー


皆さんこんにちは、嶋田仁正です。 昨日に続いてラダミノーの解説です。 今回はラダミノーの使用シチュエーションに関してご紹介させて頂きます。     「河川」 流れの強弱、川のサイズ、水深に関わらず使用出来る絶妙なサイズは114mmです。 これ以上大きいと小場所では使いづらく、小さいと大場所で使いづらくなってきます。 アクション自体はその形状から見ても解るように、 比較的小さめのアク...

MORE

究極のレンジキープ力を誇る “ラダミノー114″

2015年04月10日

ルアー


皆さんこんにちは、嶋田仁正です。 いよいよ来月に発売が近づいてきました。 ジャッカル×嶋田が送り出す初めてのミノー。それが「ラダミノー114」です。 ラダミノーには、テストに長い時間を費やし私のたくさんの想いがこもっています。 私の考えをお伝えするには現場で使用していただくのが一番ではありますが、 発売を前に改めて、ブログにまとめさせていただきたいと思います。   まず、今回は開発...

MORE

BLOG ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
ページトップへ