SALT WATER TOP > STAFF BLOG > 中島成典ブログ > 北九州ラスパティーンゲーム

中島成典ブログ

北九州ラスパティーンゲーム

2016年09月27日

レポート


こんにちは中島成典です。
北九州 小倉駅近くから出船されている ガイドサービスセブンさんへ遊び行ってきました。
そこで今回大活躍したのが、マイクロジギング!!

“ラスパティーン”を使ったボートキャスティングゲームでした~。
実はこの釣り、夏にビンビンソルトでも放映されて多くの方にご覧いただきました。
そしてさらに!!
現在発売中の雑誌 ルアーパラダイス九州でも公開中なんです!!

本当に良く釣れるので、各地で皆さんに試していただきたい!!そんな釣りです。
誌面ではスーパー釣りガール 宮崎海里ちゃん(船長の娘さん)も大活躍。
是非ごらんください。

あまりに強烈な釣りなので、今回は3度目のトライとなったわけです。笑
水深は20m前後の浅場でした。
釣り方はラスパティーンをキャストしてからの斜め引き。
ワンピッチで軽くシャクリを入れても良く、ある程度浮いてきたら、再びフォールの繰り返し。
シャローなので、少しでもボートから離れたエリアを狙えるキャスティングはターゲットにプレッシャーを与えず有効ですね!

釣り方はキャスティング鯛ラバとほぼ同じなので、
タックルにはビンビンスティックシリーズのスピニングロッドがおススメです。
青物交じりの釣りでは、パワーのあるVCMモデル(BSS-67L-VCM)が特にいい感じ。
青帝プライザなどひとつテンヤロッドでもO.K。
快適に釣りできます。

そして、フォローでビンビンロケットやビンビン玉のご用意もお忘れなく。

これでマダイをはじめ、様々なターゲットをキャッチできました!
そして、時折現れる”ナブラ”もラスパティーンでキャストして直撃!
スピニングタックルで狙うキャスティングでは、ボトムから水面まで、
タイミングに合わせて、そのまま狙えるので効率的です。突然発生するナブラにも完全対応!!
こちらは水面付近をトウイッチしながら早引きしてくると、ヤズ(ハマチ)が連続ヒット!

今回もラスパティーンが大活躍してくれ、
高活性なシャローのターゲット達とのキャスティングゲームを楽しめましたね〜。
ラスパティーンでのマイクロジギングは、まだまだ楽しめます!
北九州エリアでは今シーズンは全体的にベイトが小さいみたいなので、
タングステンでコンパクトなシルエットのラスパティーンは鉄板です!!
みなさんも是非お試しください(^^)

ジギング、鯛ラバ、エギング、ライトゲーム、ショアジギング・・・ あらゆる釣りのお供に!
重量ラインナップ 10g/15g/20g/30g/40gは使いやすくて絶妙です。
ラスパティーンはホントいい仕事してくれますよ。

BLOG ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
ページトップへ