中島成典ブログ

淀川チヌ

2016年07月26日

クロダイ


こんにちは、中島成典です。

関西チヌゲームも最盛期。
今年絶好調な大阪淀川チヌゲームへ行ってきました。

例年梅雨時期から釣れ出す淀川のチヌですが、
今年は早くからよく釣れていていました。
ナカジーも遅ればせながら・・・の釣行でした。

最近の傾向は、少し上流エリアが好調との前情報をキャッチ。

そこでナカジーが今回チョイスしたのが
3.5gのジグヘッドとヘビードラゴンのセッティング。

淀川上流域のポイントは、
ナチュラルバンクの広がるエリアなので、
釣れるスポットも広く広範囲を広く探るのが有効なんです。

ベビードラゴンにはワーム自身のアピール力があるので、
パイロットルアーとして最適です。
広範囲からチヌを寄せ集めてくれます!
狙い方は沖へロングキャストして、そしてボトムを感じながらリトリーブ。
ハイシーズンは巻きの誘いが有効です。
広大な砂地に所々あるガレ場が釣れるので、
リトリーブ中、何か引っかかりを感じたら、より丁寧に探ることがバイトへの近道にもなります。

ショートバイトも多いのですが、
活性の高いチヌはルアーを持っていくぐらい激しくバイトしますので、
向こう合わせで良いくらい。
そんなやる気のある魚に狙いを絞ってバイトを待てばO.Kです。

アベレージサイズは30cm前後ですが、40upの良型も余裕で飛び出す!淀川チヌゲーム。
夏場に涼しいナイトゲームってのも嬉しいですね!

身近な都市近郊で楽しめるのも魅力です。

強烈なバイト&ファイトはたまんないですよ~
みなさんも是非!体感してみてください。

BLOG ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
ページトップへ