SALT WATER TOP > STAFF BLOG > 中島成典ブログ > 仙台湾ロックゲーム

中島成典ブログ

仙台湾ロックゲーム

2016年07月01日

レポート


こんにちは、中島成典です。

新発売のワーム達
アミノ酸たっぷりのアミノロックスシリーズ!
その実力を試しに宮城県仙台湾のロックフィッシュゲームへ行ってきました。

お世話になったのは、仙台湾を舞台にガイドされてる”YAMATODA GUIDE”
フィールドスタッフの山戸田さんです。

ちょうど全国的な大雨続きで、
仙台湾にも濁りが入り厳しい状況でしたが、
バリブルシャッドやグラビーのテキサスリグで最大45cmまでのアイナメをゲットできました!

14g前後のテキサスリグで、誘い方はリフト&フォール。
アピール力のあるシャッドテールのバリブルシャッドを基本にしつつ、
フォローに弱波動なカーリーテールのグラビーと使い分けることでナイスサイズのアイナメを連発できました!

もう一品ボリュームアップに活躍してくれたのが!
「ワンタッチラバー」

グラビー3″にワンタッチラバーを装着。
これが見事にハマって最大魚の45cmをキャッチ!

まさに作戦大成功。
これから全国各地で新ワーム達の活躍が楽しみですね!

その後の取材のキジハタ(アコウ)狙いでも活躍してくれたので、
また詳細レポートしますねっ

BLOG ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
ページトップへ