SALT WATER TOP > STAFF BLOG > 中島成典ブログ > 陸式×梅雨タチウオ

中島成典ブログ

陸式×梅雨タチウオ

2016年06月18日

タチウオ


こんにちは中島成典です。

全国的に梅雨入りした日本列島ですが、ここへきて、和歌山でショアからタチウオが釣れている!

との情報をキャッチ。
早速、アンチョビミサイル陸式を持って行ってきました。

当日は穏やかな天候、ジアイは日没前後の19時頃なので、ノンビリと現地へ。
着いてみると、釣れているのか数人のアングラーが。

まだジアイには少し早いですが、アンチョビミサイル陸式をキャスト。
タチウオが釣れ出したといっても、まだ時期的には季節の走り、活性は低くバイトは沖のボトム付近が中心。

そこでラインナップ中、一番ウエイトのある、「アンチョビミサイル陸式35g」をチョイス。
フロントフックはキャッチ率を上げるため、フッ素コートで刺さり抜群な「アンチョビ太刀魚フックS」に交換。

沖へロングキャストしてカーブフォール。
着底してから、ボトム付近をゆったりとダートさせるとガツンッとタチウオ独特な強烈バイトが!
フックチューンで、しっかりとフッキングしていたので、難なく今シーズン初のショアタチウオをキャッチ。

一気にジアイへ突入したのか、次のキャストではフォール中にボトム付近でガツガツとバイト!
タチウオ独特なファイトを堪能してキャッチしたので指4本クラスのナイスサイズ。

アンチョビミサイル陸式は、独特なヘッド形状でフォール中も誘えるので、気が抜けません!

その後もキャストを続けましたが、あっという間にジアイが終わっちゃいました。
ある意味タチウオらしいですね(笑)

それでも、この時期にショアからタチウオをキャッチできたのですから嬉しいですね!

梅雨真っ只中の和歌山タチウオゲーム!
まだまだシーズンイン直後ってことで、日ムラはありますが、

あの強烈なバイト&ファイトはたまんないですね~

みなさんも是非アンチョビミサイル陸式で梅雨タチ!トライしてみてください。

BLOG ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
ページトップへ