SALT WATER TOP > STAFF BLOG > 中島成典ブログ > ナブラ直撃! ラスパティーン!

中島成典ブログ

ナブラ直撃! ラスパティーン!

2016年04月04日

その他


皆さんこんにちは、中島成典です。

『ラスパティーン』の試作品を持って実釣に行ってきました。
ホームページ上での紹介は初めてですね。
フィッシングショーで展示を見て下さった方はご存知かもしれませんが、
ラスパティーン?って思われる方も多いでしょう。

新製品のタングステンメタルジグなんです!

超難しいシラスパターンも攻略してしまうマイクロジグ。
ラスパティーン。

シラスパターン攻略ラスパティーン・・・
シラスパターン。ラスパティーン・・・
覚えやすいネーミング 笑

ラインナップは10g~40g
ライトなメタルジグです。

さて、今回
このラスパティーンを試すのに絶好の機会に出会えました。

お世話になった場所は静岡県清水港から出船のZEST。
フィールドスタッフの杉山さんがされている遊漁船です。

昨年から本格的に遊漁船を始められて以来、
連日好釣果を叩き出しているんでワクワクしながら挑んできました。

そして、今回はラッキーなことにタイミング良く、
駿河湾にベイトが流入してくれました!

沖に出ると凄まじいナブラがあちこちで!!
あの光景、ほんとテンション上がりますよね!

ただ、こういう状況を攻略するのも簡単では無いんです。
動き回る群れを追いかけ、
正確なキャストで群れを狙い撃たなければいけません。

おまけに、小さな餌を食べていて反応してくれるルアーのシルエットにもセレクティブ。
簡単に言うと、『良く飛ぶのに小さなジグ』ってのが必要になるんです。
そこで活躍してくれるのが ラスパティーン!
ラスパティーンはタングステン素材なので
コンパクトなシルエットなのに抜群に飛びます。

杉山さんもラスパティーンの登場を心待ちにしていた釣り人のひとり。
そして、”こんな時に欲しかった!”の状況がまさに目の前に広がっている絶好の状況でした。

 

鼻息荒く次々と見つけたナブラを追い回し!見事キャッチ!

各フィールド暖かくなってきて、
様々なターゲットがベイトフィッシュを追う季節になりました。
厳しい状況であるほど、その真価を発揮するラスパティーン!

今回のようなボートからのナブラ撃ち用に
楽しみにしてくださっている方もいると思いますが、
ショアジギングに使ったりライトジギングに使ったり、
用途はほんとに沢山あるジグですね。

青物全般に真鯛とかヒラメとか狙いたい魚いっぱいです。
発売はもう少し先ですが、みなさんお楽しみに。

BLOG ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
ページトップへ