SALT WATER TOP > STAFF BLOG > 宮本英彦ブログ > 大原で乗っ込み中の大ダイ狙い

宮本英彦ブログ

大原で乗っ込み中の大ダイ狙い

2015年06月02日

その他


皆さんこんにちは、宮本英彦です。
5月28日大原新幸丸さんへ、乗っ込み中の大ダイ狙いで行ってきました。

 

当日は水深45m前後を狙いましたが、
潮が早いのでビンビンテンヤ鯛夢8号のスーパーグローとスパークレッドを使い分けました。

タックルは今年発売となったNEWモデルの鯛夢245MLを使用。
鯛夢245MLは3号~15号まで幅広く使用出来るように仕上げています。

 

実釣開始から2投目でまずは1.4キロを釣る事が出来ました。
移動の度にハタやハナダイが釣れたりと、
やはり潮が動いていると魚の活性は高いです。

後半は潮目狙いとなりましたが、
少しテクニカルな釣り方が効果的で数を延ばす事が出来ました。
その方法とは船下に入る潮だったので、
まずは前方に20mくらいキャストしてラインを40mで止めます。
ここからはサミングをしながら少しづつラインを出し、
一瞬の底立ちを見逃さないように心掛けます。

 

ラストのマダイも1キロサイズと絶好調でした。

アタリの殆どはこの一瞬の着底後に出る事が多く、
見逃したらスティの時間を長く取り食い付かせやすい状況を意図的に作りました。

釣果の方はマダイ6枚ハナダイ4枚ハタ3匹ウマズラとフグ、
でもこれだけ釣れると楽しめますよ。

期待の大ダイを釣り事は出来ませんでしたが、
何時、誰に釣れるか分かりません。
そして今が記録更新の大チャンス‼
何しろ2ヶ月前のマダイと同じサイズでしたら確実に重量があります。

そしてビンビンテンヤ鯛夢、今回も大活躍してしてくれました。
皆さんも是非フィールドでお試しください。

BLOG ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
ページトップへ