SALT WATER TOP > STAFF BLOG > 前川和範ブログ > 前川流 良型狙いのメバリング!!

前川和範ブログ

前川流 良型狙いのメバリング!!

2013年02月14日

その他


皆さんこんにちわ。

今回のNext Missionは寒い夜をアツくするメバルです。

狙いは漁港の外向き消波ブロック帯。

所々に点在する沈み根にピッタリと着いたメバルを狙うのが私のスタイル。

例年、2月中旬を過ぎるまでの時期は淡路島も厳しい状況なんですが・・・

私的に今回の潮回りは大好きな潮だったので、真剣に狙ってみました。

 

久々に有名漁港に着いてみると、週末だと言うのにアングラーが居ない状況。

これは正しく釣れていない状況なんですが、実はこの状況下が一番の狙いどころ。

私の経験上、こんな状況下に大型が出る確率が高いからです。

 

さて、大型&良型のみに狙いを絞ってのタックルは・・・

ロッドはキャリコ78にワームはメバル節ロング/ソリッドホワイト。

私のメバル定番スタイルですねっ(笑)

 

ポイントに入りキャストして潮流の動きを確かめてみると・・・

頭の中で描いていた潮流より少し潮流が弱い・・・

もう少し流れがないとメバルの着いてい居る沈み根へのワーム進入角度が保てないので一旦休憩っ。

と、言ってもキャストを止めるのではなく同じ足場から違う方向へキャストするだけですがっ(笑)

実はここが超重要ポイント!

大型&良型のみを狙い撃つにはメバルをスレさせないのが重要なので、

口を使う潮流に入ってからピンポイントにワームを撃ち込むのが一番有効的です。

今回も思い通りの潮流になるまでじっと我慢っ、寒かったです、小ガシラ数匹しか相手してくれなかったしっ(笑)

やっと狙い通りの潮流になったのがポイントに入って1時間を過ぎた頃でした。

本日の狙い沈み根へキャストを開始っ。

待ちに待った時間なので心臓はバクバクっ・・・実はコレが楽しいんです(笑)

 

で、数投目にコンっ!

フルパワーでフッキングを入れると、元気良く走ったので良型メバル確定っ!!

今回、大型には出会えませんでしたが良型の25cmが狙い通りに出てくれたのでOKっ

激シブの中だったので、結局その後はアタリが出ずで終了。

メバルの数釣りとは違う、心臓がバクバクする一匹入魂スタイルのメバル釣行もアリですよっ

では、皆さんも安全で楽しい釣行をっ!!!

BLOG ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
ページトップへ