SALT WATER TOP > FIELD REPORT > 香川 鯛ラバ

FIELD REPORT

香川 鯛ラバ

2016年11月30日

鯛カブラ


皆さん、こんにちは!
フィールドスタッフの高田英和です。
先日、香川県に鯛ラバに行ってきました。

この日のポイントは、40m前後の砂地のかけ上がりやかけ下がりの地形変化。
船長によると、メインベイトはイカナゴとの事。

釣り座はミヨシでしたが、潮下だったので、キャスティングで広範囲をサーチ。
魚探にはカブラに魚がついて来る映像が見て取れるもののバイトまではいかないようなので、着底から巻き始めはスロー、そこから一気にスピードアップさせると待望のバイト。
揚がってきたのは、57㎝のナイスサイズ。

その後、同様のパターンで1枚追加し、パターンを掴んだかと思いましたが、残念ながら、その後は続かず終了となりました。

諸事情で、今シーズンの鯛ラバは終了となりますが、瀬戸内の鯛ラバは年中楽しめます。
是非、瀬戸内遊びに来てください。

今回、お世話になったポセイドン林船長、友人の皆様、ありがとうございました。

FIELD REPORT ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
ページトップへ