SALT WATER TOP > FIELD REPORT > アンチョビミサイルでドラゴンサイズをキャッチ‼

FIELD REPORT

アンチョビミサイルでドラゴンサイズをキャッチ‼

2015年03月16日

タチウオ


皆さん、こんにちは!フィールドスタッフの高田です。
シーズン終盤の松山沖サーベリングに出撃してきました。

この日は、午前は青物狙いで、昼から太刀魚狙い。
ポイントの水深は、130m~150mと深く、
アンチョビミサイル・アンチョビミサイルターボ150g、190gを使用しました。

 

前回同様、状況的には渋く苦戦しましたが、アクション・レンジを変え、良型をキャッチ。
自分にはドラゴンサイズのHitは無かったものの、
釣友2人がアンチョビミサイルで見事ドラゴンサイズをキャッチ!

2人のHitパターンは、アクション後の超ロングステイとの事でした。
来シーズンには、アンチョビジグも発売予定です!
アンチョビミサイル・アンチョビジグの使い分で、
更にゲーム性を高める事ができるので、来シーズンが今から待ち遠しいですね。

ニライカナイ大林船長、一日ありがとうございました。

 

【使用タックルデータ】
ADC-66M
ADC-66MH
アンチョビミサイル150g~190g
アンチョビミサイルターボ150g

FIELD REPORT ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
ページトップへ