SALT WATER TOP > FIELD REPORT > アンチョビミサイルでメガタチウオ攻略

FIELD REPORT

アンチョビミサイルでメガタチウオ攻略

2015年02月24日

タチウオ


ジャッカル開発スタッフよりレポートです。

12月から2月は駿河湾のメガタチウオのシーズンということで、
フィールドスタッフの杉山氏と共にドラゴンハンティングに出撃しました。

 

水深25mの浅棚に写る強烈なタチウオの反応を魚探で発見し釣りをスタート。

プロトタイプのメタルジグを使ってみたり、あの手この手いろいろと試しましたが、
この日、最も効果的だったのはアンチョビミサイルでした!!

この日はゆったりとした1ピッチショートジャークからスタートし、
少しずつピッチ数を下げていきました。

 

結果、この日の当たりパターンは
「1/4ピッチのリーリングで2回小さく跳ねさせてからのロングポーズ」。

これでバイトを多く取ることに成功しました!!
ボトムから1m程度を細かくソフトに丹念に探ることが肝のようでした。

 

最大で1.7kgドラゴンの捕獲に成功!!

 

アンチョビミサイルはやっぱり外せないと再認識した一日でした。

FIELD REPORT ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
ページトップへ