SALT WATER TOP > FIELD REPORT > ドラゴン級を夢見て “新型アンチョビミサイル” 釣行へ!

FIELD REPORT

ドラゴン級を夢見て “新型アンチョビミサイル” 釣行へ!

2014年03月18日

タチウオ


清水湾内では、まだ太刀魚が釣れています。

毎年3月になると2キロを超えるドラゴン級の良型がゲットできるチャンスがあるためドラゴン級を夢見て、

新型アンチョビ釣行に行ってきました。

 

2日前の大雨の影響により濁りが入り、

前日はAM8時過ぎからぼつぼつヒットしたという情報が入ったので今日は、

遅めの出船となりました。

 

しかし状況は一転、今日は日の出前後が良く釣れたとのこと・・・

それでも厳しい状況の中、終了間際何とか良型を絞り出すことができました。

新型のアンチョビミサイルは “アンチョビミサイル70g・130mm” の同じシルエットでありながら、

100gのウエイトがあるため水深のある棚を早めに責めたいときに有利ですね!

フック位置も前側にセッティングされているため、

フッキング率もアップしているように感じます。

 

今回は唯一のアタリでキャッチに持ち込めました。

まだまだテストは続きます。

FIELD REPORT ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
ページトップへ