COLUMN

アジング用メタルジグ

ワームとジグヘッドを使用したスタイルが主流のアジングですが、水温が高い時期やエリアによってはアジ以外の魚の活性が高く、フグなど歯が発達した魚種が多い状況ですと、ワームの消耗が著しいものとなります。

この対応策として、蓄光カラーやフラッシングラメ、蛍光色と言った目立つカラーは避け、クリアなどのナチュラル系のワームカラーに変更することで、被害を軽減することが可能です。

しかし、それでもフグの猛攻でアジの前に届く前にワームがボロボロにされ、万全の策と言えない事もあります。

そんな時に重宝するのが、メタルジグです。

ジャッカルではアジングに対応したメタルジグに「チビメタ」が存在します。

このチビメタには、

速いフォールスピードと操作性に優れた、手返し重視のスリムボディのTYPE-1

誘い重視のワイドボディ、喰わせのアクションに特化したTYPE-2

の2種類。


【チビメタ実釣PV】

また空気抵抗の少ない形状とメタル素材により、圧倒的な飛距離も強みです。

新型アジングメタルジグ

そしてこの度、アジング用メタルジグ『NANO DROP(ナノドロップ)』が完成しました!

一風変わった形状にフックセッティングと、アジを釣る為の拘りを詰め込んだアジング専用メタルジグです。

このアイテムの詳細は間も無く公開させて頂きます!

 

<< >>