COLUMN

富山タイラバ&タイジグゲーム

こんにちわ、富山の木田勝也です。

いよいよ鯛ジギング専用タングステンジグ“ビンビンメタルTG”発売されましたね。
私の手元にも届きましたので早速ホームグラウンドの富山湾へと試しに釣行しました。

日の出の時刻に合わせて出船。

朝一はまずは手堅く、富山湾の定番の100mラインでのビンビン玉100gでスタートし、早々に50cmクラスの真鯛をキャッチ。

ホッとしたところでビンビンメタルTG80gを投入します。

100m落としてリトリーブしてみると、手元に伝わるしっかりとしたアクションをしてくれます。
これはいかにも魚を誘う釣れそうなアクションです。

徐々に潮が速くなり底が取りにくくなってきたので浅場へと移動。

30~50mの砂地で、所々に根が点在し根魚が多く生息しているエリアにて釣り再開。

で、一投目の何回か底取りをした時の着底と同時に、ドン!とバイトがあり即合わせ。

ビンビンメタルTGでの初フィッシュは40cmの良型の高級魚、甘鯛でした。

何回かのリフト&フォールで誘いがかかり、釣果に結びついたのでしょう。

その後、友人のタイラバにキジハタやアオハタなどの根魚がヒットし、私にも先ほどと同クラスの甘鯛が釣れ、この日の釣行は終了しました。

今回は80gしか持ち合わせがなく水深に合わせた釣りがし難い状況で、ビンビンメタルで真鯛のヒットはありませんでしたが、その中でも良型甘鯛のヒットがあったので今後へ期待の持てる満足いく釣行となりました。

使用タックル
ビンビンスティック RB69SUL-ST
ビンビンメタルTG 80g
ビンビン玉スライド 100g

<< >>