COLUMN

愛媛にタチウオ遠征

皆さん、こんにちは。
吉岡進です。

12月6日21時初回放送のドラゴン8第11話、愛媛県伊予灘でのドラ8狙い!
サンマリンさんにお世話になり、台風通過後のゲキ渋の中、新発売となったアンチョビドラゴンテンヤ即掛けで色々なパターンを試しながら釣っております☆
ゲキ渋だからこそのパターンの探り方、アタリを出す楽しみ方が見られると思いますので是非ご覧ください!

ドラゴン求め再び愛媛へ

そしてそして、その放送を待たずして再び遠征フィールドスタッフ高田さんと、愛媛へ遠征タチウオに行って来ましたよ☆
船はニライカナイさんにお世話になり、今釣れている広島、呉のほうまで船を走らせドラ8狙って来ました!
そしてこれもまた新発売となったアンチョビメタルタイプZERO

このジグは誰でも簡単に扱いやすい、言わばこれからタチウオを始めようとしている方にもオススメのジグとなっております!
アンチョビメタルタイプZEROの使い方動画もあるので是非それを参考にして貰いたいと思いますが、この日は潮が流れず、テンヤだとアタリはあるものの、タチウオが横からアタックしているようでなかなか針掛かりしにくい状況。
そんな時はジグで横向きのタチウオに口を使わずチャンス!
タイプZEROをハーフピッチで誘うと…
なんと連発ヒット!

魚の活性に合わせアクション・ロッドを使い分け

このタイプZERO、波動が強目のジグになっている為、ジグをシャクルピッチを細かくするだけで釣果が大幅に変わります!
活性が高い順で→ワンピッチ
活性が低い→ハーフピッチ
更に低い場合は→更に細かいピッチ

と、ピッチを変えてあげる事で魚の反応が全く変わります!
それを踏まえ是非フィールドで試して頂けると良いかと思います!
ロッドの使い分けも、その日の狙う水深や、活性が高い、水深が深い→アンチョビドライバーLJ-63Mで強めのジャークで狙うか、活性が低い、浅場→アンチョビドライバーLJ-63Lで動きを抑えたジャークで狙うか、ロッドの硬さでも釣果に差が出るので是非これもお試し頂けたらなと思います!

<< >>