COLUMN

全魚種対応 新機軸ハードベイト「RISER BAIT(ライザーベイト)」

突如発表となったプロモーション動画により各方面で様々な憶測を呼んでいる「RISER BAIT(ライザーベイト)」についてご紹介します。

徹底した情報統制の中で開発を進めていたので、社内にもその存在を知るのはプロジェクトチームのみ。ミノーシェイプのボディに金属のリップがまっすぐ刺さった特徴的なフォルムのルアー「RISER BAIT(ライザーベイト)」です。

【シンキングボディ×トップウォータープラグ】

ペンシルベイト?ポッパー?ミノー?
これがトップウォータープラグだと直感的に気がつく人は少ないのではないでしょうか。このルアーの特徴的であり象徴でもある「RISERリップ」に秘密があります。

画期的新構造“RISERリップ”(PAT.P)

一般的にルアーの“リップ”はルアーを潜らせたり、泳がせたりするためのものRISERリップはただ巻きするだけで、水流を受けてルアーが水面へ浮上するという特徴を持っています。
更に、ウエイトが重いルアーも水面へ浮上させることが出来るため、飛距離を出すためのウエイトアップが可能になったのです。
ジグミノーのように遠くのポイントまで飛んで、ミノーシェイプボディで水面を引ける唯一無二のルアーこそが「RISER BAIT(ライザーベイト)」なのです。

【全魚種対応 新機軸ハードベイト】

どの釣る為のルアーだという疑問をお持ちの方もいらっしゃるでしょう
「RISER BAIT(ライザーベイト)」はあらゆるフィッシュイーターをターゲットに開発が進行中です。
2017年はバス用・シーバス用・ソルト五目用の3種類をリリース予定です。

【ただ巻きで誘える】

使い方はいたって簡単。ただ巻きするだけで表層を逃げ惑う小魚(ベイトフィッシュ)のように左右に首を振りながらアクションし、その上ロッドワークでアクション加えれば水面でパニックアクションの演出も可能。

水面で魅せるRISER独自のアクションは、あらゆるフィッシュイーターを虜にします。

【新たに動画を公開】

「RISER BAIT(ライザーベイト)」のコンセプトおよびその特徴を動画で解説してますので、ぜひご覧ください。

<RISER BAIT 解説>

<< >>