SALT WATER TOP > STAFF BLOG > BACK STAGE DIARY > ウェイト展開で死角無し!「ラスパティーン」

BACK STAGE DIARY

NEW
ウェイト展開で死角無し!「ラスパティーン」

2017年04月20日

新製品情報


タフになれば強くなるラスパティーン

季節が進行し、水温が上がるとイカナゴやシラスなど、小さなシルエット・あまり動かないアクションが効果的になることが多々あります。

このようなマイクロベイトパターンで特に有効なのが、高比重タングステンメタルジグの「ラスパティーン」です。

更に今年は新サイズの60g・80gが追加されます!

これにより10・15・20・30・40・60・80gと細分化され、堤防やサーフからのショアキャスティングやボートからのライトジギングにナブラ撃ちと魚種を問わず楽しむことが可能です。

 

また、マイクロベイトパターン時には、特に大きなシャクリや激しいロッドワークが不要で、タダ巻きやゆったり目なピッチでのアクションが効果的な場面が多く、その為エギングや鯛カブラなどをしている最中に発生した突然のベイト反応に、タックルを換えることなく使用することが出来るのも魅力です。

 

フックで魅せる「輝Hook」

そして、今回追加ラインナップされた60/80gにはホロシートを手巻きしたオリジナルフラッシングフックを搭載。

ホロシートの輝きが、ジグでは表現できない極小ベイトの輝きを再現。

それぞれのフックが個別のベイトとして魚に錯覚させる為、フックアップ率が格段に向上、

繊細なマダイから大型の青物、更に流行のスズキジギング。勿論根魚にも効果は抜群です!

 

 

BLOG ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
ページトップへ