SALT WATER TOP > STAFF BLOG > BACK STAGE DIARY > 手軽に楽しむチヌゲーム「ちびチヌヘッド」

BACK STAGE DIARY

NEW
手軽に楽しむチヌゲーム「ちびチヌヘッド」

2017年04月18日

クロダイ


いよいよ満を持して製品ページが公開されましたちびチヌ蟹1”ちびチヌヘッド

チヌゲームやロックフィッシュゲームをより手軽に楽しめるよう開発されたのが、こちらのアイテムです。

この釣りの一番のネックが根ガカリの多さ。

この魚が多く生息するのが、消波ブロックに岩場やカキ殻地帯などの付近。

エサとなるエビやカニもこの隙間に隠れているため、よりタイトに攻める必要があります。

その為、通常のジグヘッドでは根ガカリの連発で釣りのリズムを崩し、釣った数よりリグをロストした方も多いのではないでしょうか?

それを払拭したのが、ちびチヌヘッドです。

 

ちびチヌヘッドが凄い訳!

特徴的なヘッド形状がしっかりとボトムで自立。また岩の隙間にも入り込みにくい形状のため、非常に根ガカリしにくいのが特徴です。

またフックの根元が動く為、フォーリングでは通常のジグヘッドよりもヘコヘコとアクションし、アピール力アップ!

更にフッキング率向上にも一役買っています。

 

ワームの組み合わせは自由自在!

セットするワームは同時開発された「ちびチヌ蟹1”」がベストマッチではありますが、勿論その他のワームも使用可能!

抵抗の大きな「ちびチヌムシ1.5″」「ベビードラゴン2″」「チャンクロー」をセットすれば、シャッドテールが水を掻きながらフォーリングアピールが強く、

「ウェーバーシュリンプ」「カバークロー2″」をセットすれば、ちびチヌヘッドのウェイト部分が水を受けることで、ワームのヒゲやアームが細かく震え、ナチュラルに誘います。

ワームの種類により、フォールスピードや岩のすり抜け感も変わってきますので、その日その日の潮の流れや魚の状況にあわせセレクトしてください。

 

チヌゲームの本格的シーズンもまもなくです。

是非ジャッカルチヌルアーでお楽しみください!

BLOG ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
ページトップへ