FRESH WATER TOP > PRO STAFF BLOG > 小野俊郎ブログ

小野俊郎ブログ

“サワムラクォリティ”と”ベイトフィネス”。

2009年08月18日

その他


しばらくご無沙汰となってしまいました。  旭川ダムのトップ50からは、アメリカでのICASTショーやら何やらで、 バタバタとしていました。 ショーではケビン・バンダムやマイケル・アイコネリなど 多くのトッププロたちがブースに訪ねて来てくれて、 個人的にも楽しめたショーとなりました。 ちなみにアイコネリは、ICASTで頼まれて送っておいたスクワレルを使い、 FLWチャンピオンシップで準優勝と大健闘。最近はプロアマ問...

MORE

JB TOP50旭川ダム戦を振り返って。

2009年07月07日

その他


トップ50第3戦 旭川ダム戦は残念ながら39位と最終日にコマを進めることなく終了してしまいました。  いわゆる完敗っていうヤツです。 今だから言うわけではないんですが、 プロダクティブなポイントが少なくプレッシャーに極端に弱いタイプのリザーバーでは、 今まであまり良い成績を残した記憶がありません。 今回の旭川ダムもそんなフィールドの典型で、ほかには三瀬谷ダムなんかもそうですね。  とにかく苦手なタイ...

MORE

トーナメントの合間にアメリカ出張準備をしています。

2009年06月27日

その他


JBトップ50第3戦の会場がやっと決定しました。 もともとは高知県の早明浦ダムでの開催予定でしたが 渇水によりスロープの使用が不可能となり先週末会場変更の決定が下されたのです。 楽しみにしてくださっていた高知のファンのみなさん、ごめんなさい。  近い将来、また開催地に選ばれると思うので それまでもうしばらくの間お待ちください。 というわけで、本来であれば先週のうちに 数日間プリプラクティスに行く予定だった...

MORE

トーナメントと撮影に追われる日々。

2009年06月21日

その他


トップ50霞ヶ浦戦後も、バスを追いかける毎日が続いています。 まずは利根川でのTBCジャッカルカップ。 昨年秋のエリート5以来の利根川でしたが、相変わらず日本で最高のスロープ施設を持つ 利根川での釣りは本当に気持ちいいですね。当日のバスは結構機嫌が悪かったのですが、 バラックとバニーのトップオンリーでほぼ一日やり切り、一本のウエイインでした。 かなりストロングなパターンでビッグウエイトも狙っていたので...

MORE

JB TOP50霞ヶ浦戦で3位に入賞しました。

2009年06月11日

その他


皆さんの応援のおかげで、JBトップ50霞ヶ浦戦で3位に入賞することができました。 本当にありがとうございます。 今回は、今まで以上にとにかく攻め込んだ試合でした。 何しろ、日本一広大なトーナメントエリアで、 バスボートの機動力をもっとも生かせる刺激的なトーナメントだったので、 自然とテンションも上がり、戦略的にもかなりギャンブル性が高い 試合展開で臨んだのです。 もともとこの霞水系は魚影が濃いとはいえ...

MORE

ルアーカラー。

2009年05月27日

その他


昨日、パソコンのファイルを整理していたらちょっと懐かしい写真が出てきました。 それがこれ。2年前にロシアで釣ったパーチです。 さて、パーチと言えば思い出すのが昔大好きだったラパラのパーチカラー。 今から20年以上も前の話でしたが、このカラーには本当にお世話になりました。 ラパラと言えばフィンランド、北欧の国なのでもちろんそのパーチカラーは 写真のパーチがモデルとなったカラーなのでしょう。 パーチもま...

MORE

アメリカでも効果抜群の神のアクション。

2009年05月05日

その他


みなさんこんにちは。 突然ですがアメリカからの帰りの飛行機の中からの原稿です。 今回は豚インフルエンザの件もあり、かなり行きたくなかったのですが、 どうしても片付けなければならない仕事があったので渡米してきました。 ちなみに現地は日本とは違いまったく今回の騒動を気にしている様子もなく、 結局空港以外ではマスクをしている人を一人も見かけることはありませんでした。 この辺はちょっと拍子抜けでしたね。 で...

MORE

想像以上にセレクティブなカラーの差。

2009年04月27日

その他


みなさんこんにちは。 トップ50の高滝戦が終わった後も、 取材やテストなどで実釣を繰り返し、 4月にしてはいつになく日焼けで顔が真っ黒な今日この頃ですが、 皆さんはいい釣りしてますか? さて、今回のお題はルアーのカラーについてです。 そもそも僕自身、以前はルアーのカラーには それほど強いこだわりはなかったのですが、 ここ数年、微妙なカラーリングの違いで釣果に大きな差が出ることを体験し、 最近はけっこう...

MORE

今シーズンは7位で発進。

2009年04月01日

その他


みなさん今日は。そしてトーナメント応援ありがとうございます。 ご存じのとおり、良くも悪くもトップ50緒戦の高滝ダムは7位という順位でした。 毎年この時期に開催されるトーナメントは プリスポーン時特有の急激な状況変化に振り回され 3日間成績が安定せず、悔しい思いをすることが多いのですが、 今年も例外ではなく、「やっちまった」感のある トーナメントであったと思います。 実は2日目と3日目にハイウエイトをマー...

MORE

ギリギリの実釣取材!

2009年02月02日

その他


みなさんこんにちは! 前回のコラムでも紹介したとおり、先週は雑誌取材を2本こなしてきました。  写真はその結果です。 実は雑誌取材の場合、使用できるルアーや釣法が限定されることが多い分、 毎年1月と2月はノーフィッシュも覚悟の胃が痛くなる展開が多いのですが、 今回は2本の取材とも、大成功のうちに終了することができました。  冬はやっぱり本能を刺激するルアーが強く、写真のバスはヴェイロンで落とした...

MORE

「片道切符の挑戦」

2009年01月24日

その他


フィッシングショーまであと2週間。  その準備もラストスパートに入り、ジャッカル研究所もますます慌ただしくなってきました。 僕のスケジュールはというと、来週は雑誌の実釣取材が2本に、新たなDVD撮影が1本。  もちろんその合間に会社の通常業務も入るため、その時点でスケジュールはパンパンです。 ちなみに、大阪、横浜とフィッシングショーが続いた翌日からは、 いよいよアメリカのバスマスタークラッシックに出...

MORE

12 → 5

2009年01月21日

その他


皆さんこんにちは。 今日はJBから2009年度のゼッケンとエンジンベルトが送られてきました。 ちなみに今年のゼッケンは「5」。 コイツといっしょに1年戦うことになります。 ゼッケンは前年度の年間順位により毎年変わるのですが、だいたいその年の夏頃を境にだんだん愛着がわいてくるもの。 2008年は「12」だったのですが、昨年の最終戦だったエリート5では「12」で戦うのはこれで最後かと思うと、感慨深い感じでしたね。 ...

MORE

BLOG ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
  • アクセサリー
ページトップへ