FRESH WATER TOP > PRO STAFF BLOG > 中島成典ブログ > 南湖はアンモナイト、北湖はパインシュリンプ!!

中島成典ブログ

南湖はアンモナイト、北湖はパインシュリンプ!!

2009年05月01日

その他


今年の琵琶湖南湖のプリスポーンはアンモナイトシャッドを使った
スイミングジグで盛りあがりましたが、
少し遅れてプリスポーンに突入する北湖ではパインシュリンプ4.5を使った
テキサスリグ、いわゆる”ボイーンリグ”が熱いです。

20090501-中島成典1.JPG

急深な地形の北湖エリアなので、あえて少ないシャローエリアにあるアシ周りに
プリスポーンのバスが集中します。その中でもハードボトムやミオ筋など
地形変化のあるエリアは絶好のコンタクトスポット。

プリスポーンのバスは神経質なのでロングキャストでアプローチする事が重要。
出来るだけスローにアクションさせるのですが、
存在感のあるパインシュリンプ4.5インチのズル引きはかなりの威力を発揮します。

20090501-中島成典3.JPG

北湖はこれからがシーズンイン。
みなさんもボイーンリグで北湖ならではのナイスプロポーションのデカバスを
ゲットしてみてください。

BLOG ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
  • アクセサリー
ページトップへ