FRESH WATER TOP > PRO STAFF BLOG > 水野浩聡ブログ > 真冬の野池をリアクション攻めで攻略

水野浩聡ブログ

真冬の野池をリアクション攻めで攻略

2015年01月05日

ルアー


皆さんこんにちは、水野浩聡です。
寒さが厳しくなってきていますが、地元野池でも冬定番のルアーたちが活躍してます。

野池の中でも、他より深くなったスポットだったり、
ゴロタやウィードがボトムに堆積しているようなスポットには、
越冬系のバスが徐々に固まりつつあります。

今回はそんな場所をサスケブレードJr.で攻めてきました。
基本的にはリフト&フォールで使用。

ボトムにいるバスの目の前に落としていくようなイメージで、
まるでラバージグのボトムバンピングのように細かくアクションさせていってます。

 

また、こういったバスが溜まる越冬場を見つけるにあたっては、
TNシリーズやノッキンジョーといった、根がかりが非常に少なく、
ボトムをしっかり感じながら効率良く巻いてこれるルアーが活躍しています。

もちろん魚を釣る目的ではありますが、
これらのルアーはボトムの変化をサーチするにももってこいのルアーでもあります。

それで場所を絞ったところで、サスケブレードでの縦のリアクション攻めでさらに釣り込んでいくというのが、
冬の僕の野池の攻め方でもあります。寒く厳しい季節が到来しましたが、
しっかりとボトムを感じれてチェックできるルアーを信じて投げ切ってみてくださいね‼

BLOG ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
  • アクセサリー
ページトップへ