FRESH WATER TOP > PRO STAFF BLOG > 水野浩聡ブログ > サスケブレードJr 絶好調!

水野浩聡ブログ

サスケブレードJr 絶好調!

2013年01月15日

その他


みなさんこんにちは‼
2013年も始まり早くも半月が経過しましたが、
みなさんは初バスをキャッチされましたか?

僕も新年早々からフィールドに出向いていますが、
野池に感しては連敗続きで厳しい状況に陥っていました。
しかし、連日信じて投げ続けていたメタル系に今年の野池初バスを含む数本のバスをキャッチすることができました。
メインとしているのが、サスケブレードJr.とノッキンジョーの二つ。今回はサスケに関して紹介したいと思います。

null

僕がサスケJr.で狙っている場所は越冬場。
つまりある程度密度の濃い状態でバスが溜まっていそうなポイントでサスケJr.を投入しています。
サスケは基本的には細かいリフト&フォールアクションで使い、
一投の中でたくさんのフォールアクションが出せるように、
ボトムから数十センチだけ持ち上げるような使い方をしています。

null

こうすることで、ボトムにベタッとお腹をつけてジッとしている低活性のバスを効率良く狙っていけるのです。
ただ、巻く釣りほど効率は良くないので、一つの野池の中でのバスのポジションを
少しでも絞り込めた後に投げることが多いですよ。
バイトは大半がフォール中に。次にリフトする時に重くなっていることがほとんどです。

またこの時、重要なのがロッドセレクト。
飛距離が稼げるルアーだけに、遠くにあってもしっかりとアクションがつけることができて、
なおかつ、貴重なバイトもちゃんもフックアップできるように、ストロークの長いロッド選びをしたいところ。
僕の場合は、ポイズントランポTC-610M-2マスターストロークX2に、
レッドスプール12lbのタックルセッティングでサスケゲームを展開しています。
みなさんも、この冬に試してみてくださいね!旬ですよー!

BLOG ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
  • アクセサリー
ページトップへ