FRESH WATER TOP > PRO STAFF BLOG > 水野浩聡ブログ > コンパクトフロッグ”KAERA”で怒涛のバイトラッシュ‼

水野浩聡ブログ

コンパクトフロッグ”KAERA”で怒涛のバイトラッシュ‼

2016年06月07日

未分類


こんにちは、水野浩聡です。

最近はバスにとっての一大イベントであるスポーニングが終盤を迎えて、
フィールドによってはスポーニングで消耗した体力を回復させようと、
活発にエサを捕食する季節になってきました。
また気温の上昇に伴って、フィールドにはブッシュ、
ヒシモ、ウィードなどのカバーが増える時期にもなっています。


そこで最近テストを繰り返しているNewフロッグ「カエラ」が活躍してくれています‼︎
このカエラは、一般的なフロッグよりもコンパクトに仕上がっていることが最大の強みで、
スポーニング後でまだしっかりエサを吸い込めない時、
ベイトのサイズが小さい時、プレッシャーがかかりやすい小規模フィールドにおいて、
バスからしたら「これなら食える」と思わらせれるサイズ感となっているんですね。

虫系ルアーよりももう少し存在感を出したい‼︎けれど、大きいと食わない。

カバー内に軽いものを撃ち込みたい。

という、なんともヤキモキする条件下で、
丁度良い存在であるこのカエラが必ず出番となるでしょう‼︎

小さいけど、キャストもしやすく、
移動距離の極めて短い首振りアクションができるので、
陸っぱりにありがちな限られた立ち位置からでも正確にキャストできて、
「バスに見つけさせて、食わせる」という、
一連のアプローチのしやすさという点においてアドバンテージとなります。

先日やらせていただいたアングリングバス(6月21日発売予定)の取材でも、
関東のメジャーフィールドである、
北浦水系のハイプレッシャー河川で怒涛のバイトラッシュもあったくらい‼︎
詳しくは紙面を見ていただくとして、
すでに僕も、この丁度良い存在感のカエラの出番が多くなってきています。

期待しててくださいね‼︎

 

また、カエラの実釣解説PVも公開開始となりましたので、
是非皆さんご覧ください‼

BLOG ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
  • アクセサリー
ページトップへ