FRESH WATER TOP > PRO STAFF BLOG > 川島勉ブログ

川島勉ブログ

アスカ60SRでクオリティフィッシュ!

2012年08月26日

その他


暑い日が続いています。 房総亀山ダムでは減水とアオコの影響で濁りが入っています。 そして減水によりできたシャローエリアの沈み物や立木には、 ブルーギルがたくさん付いていて、そこにアスカ60SR インナープレートモデルをコンタクトさせながらのただ巻きで直撃し、 ブルーギルを散らすことにより良いバスが釣れていますよ。 炎天下の真昼間でも釣れちゃってます。 フラッシングプレートの入ったアスカの明滅...

MORE

シザーコームの高い汎用性。

2012年07月12日

その他


こんにちは、川島勉です。 シザーコーム3.8"と3"で爆釣して来ましたよ~。 水温が上がりバスが夏のポジションに付きはじめてきました。 立木や岩盤にシザーコーム3.8"+1/64ozシンカー+#1オフセットフックのネコリグをタイトにフォールさせると、 8本のアームが生き物のようにパタパタと水をかきスローに沈んで行きます。 今回は水深1~2m付近でのバイトが多く「ピン!」とラインが跳ねてはっきりとバイトが確認できました...

MORE

シザーコーム3″いよいよ完成です!

2012年05月02日

その他


皆さんこんにちは。川島勉です。 既に発売済みのシザーコーム3.8”。 全国各地から連日のように釣果報告が入ってきており、嬉しい限りです。 さて、そんなシザーコームですが、3.8"と同時進行でテストしていたダウンサイズモデルとなる3”モデル。 先日もジグヘッドリグ(1/16oz)のフォールで良いバスが釣れましたよ~。 シザーコーム3”は先に発売されたシザーコーム3.8”の単なるダウンサイズモデルではなく、 シルエットは...

MORE

シザーコーム3.8”でカバー攻略!

2012年04月14日

その他


皆さんこんにちは。川島勉です。 現在亀山ダムではワカサギの遡上が終わった様子で、 ミノーやシャッドの釣りがひと段落といったところ。 そして水温が13~15℃とグングン上がり、カバー直下にお腹の大きくなったバスが入っています。 そんな状況で、最近発売になった、シザーコーム3.8”のテキサスリグ(シンカー5/16oz。オフセットフック1/0)を撃ちまくって来ました。 この時期はカバーや浮きゴミに撃ち込んだ後、表層付...

MORE

真冬ですが・・・

2012年02月15日

その他


皆さんこんにちは!川島です。 房総の湖では現在水温5℃と一年で最も低い時期となっております。 しかし今が水温の底と言うことは上昇あるのみ! 日照時間も長くなってきたこともあり、湖の様子が微妙に変化してきています。 特に午後になり表水温がちょっと上がるとベイトフィッシュが上づり、 それと共にニジマスや、水温が低くとも動く事が出来る肉付きの良いバスもシャローで フィーディングモードに入ります。 ...

MORE

NEWワーム開発

2012年01月20日

その他


皆様こんにちは!川島です。 現在開発中のワームの名前が決定しました! その名も「シザーコーム」 このワームの特徴は食わせが効く細身でしなやかなボディー。 側面に付いた8本の手はフォールやスイミング時に水を受けて細かくバイブレーションし、ボディーと2本のテールも連動してスローに引いても存在感をアピールしてくれます。 そして様々なリグ(テキサスリグ、ドロップショット、ジグヘッド、ネコリグ、ノーシンカー、...

MORE

多彩なルアーで亀山攻略!

2011年12月12日

その他


皆様こんにちは!川島です。 12月だというのに亀山ダムでは水温がまだ15℃もあります。 そのせいか水中はまだ秋と同じ状態で、バスが表層からボトムまで散っている感じ。 まだまだシャローでバスの反応があり楽しめています。 亀山ダムでは定番となっている緑の浮き草“アオヤロウ”ことアオコが水面を覆っているスポットがあり、 悪いイメージが強いアオコですが、実はとても良いストラクチャーとなっています。 そんな...

MORE

やっぱりカワシマイキー。

2011年10月04日

その他


今回はまだ一匹もバスをキャッチしたことのない相模湖に行ってまいりました。 本来の相模湖は房総のダムとは違いクリアウォーター方向の湖なのですが、 当日は台風の影響で入った濁りが取りきれておらず白濁り。 ルアーが30cmほど潜ると全く見えない状態です。おまけに水温は激下がりで16~17℃!? こんな時はアピール力の強いルアーを巻くかカバーを撃つかが自分の中でのセオリー。 そんな釣りを押し通し撃って巻...

MORE

タックルBOXにTNシリーズをお忘れなく!!

2011年07月25日

その他


亀山ダムは連日の猛暑で表水温が30℃超え! アオコが発生し巻物でのリアクション的な釣りが有効となって来ますよ。 中でも毎年恒例のTN祭りが秒読み段階にあります。 今年も既にポロッと良いバスが出ました。 今回は水深が2m以上の所をメインに攻めたので、18gのTN/70をチョイス。 ボトムに点在するストラクチャーにコンタクトさせながら巻くだけでOK! あと岩盤や橋脚にサスペンドしているバスにも高速...

MORE

恒例のTN祭りが秒読み段階です。

2011年07月15日

その他


亀山ダムは連日の猛暑で表水温が30℃超え! アオコが発生し、巻物でのリアクション的な釣りが有効となって来ますよ~。 中でも毎年恒例のTN祭りが秒読み段階にあります。 今年も既にポロッと良いバスが出ましたよ。 今回は水深が2m以上の所をメインに攻めたので、18gのTN/70をチョイス。 ボトムに点在するストラクチャーにコンタクトさせながら巻くだけでOK! あと岩盤や橋脚にサスペンドしているバスにも高...

MORE

今が旬の表層の釣り。

2011年06月16日

その他


亀山ダムで表層の釣りを楽しんで来ました。 産卵が終盤をむかえ、ひと雨毎にバスがバックウォーターにエサを求め上がって来ています。先日はそのバスをターゲットにした表層でのスローな釣りがハマりましたよ~ ルアーはセイラミノー70とイケチュウのローテーション。 上流に上がってくるバスの通り道で待ち伏せして、セイラミノー70は流れを横切りながらのスローリトリーブ、イケチュウは投げたらほったらかしナ...

MORE

皆さんも是非ボイルトリガーをお試し下さい!!

2011年05月12日

その他


皆様こんにちは。亀山ダムではシャローフラットや岬でオイカワやワカサギの幼魚を捕食するバスが 徐々に増えて来ました。 ワカサギの幼魚はまだ2cm弱しかなく目視しにくいのですが、表層でバスが身をひるがえしたり、 クルクル回りながら「パフ!パフ!」と一生懸命に食べています。 そんな状況のバスをボイルトリガーで狙って来ました! アクションは糸ふけを出し気味にした強くて短い連続トゥイッチ。 する...

MORE

BLOG ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
  • アクセサリー
ページトップへ