FRESH WATER TOP > PRO STAFF BLOG > 川島勉ブログ > “マッシュボブ” これからの時期に本領発揮

川島勉ブログ

“マッシュボブ” これからの時期に本領発揮

2016年03月15日

レポート


皆さんこんにちは、川島勉です。
前回のブログでもご紹介しましたが、
現在、マッシュボブを使って良い釣りができています。

真冬の巻物と言ったらシャッドのスローリトリーブが一般的ですが、
大漁生活のロケではコンディションの良いバスが釣れています。
皆さん、ご覧いただけましたか?

大漁生活Vol.106 → http://www.apstv.net/ts/ts106.html

先日も満水&濁りの入った亀山ダムで、
倒木や流木が沈んでいるスポットの沈物の面を通すとバスがひったくってきました。

マッシュボブはこれからの時期に本領発揮します。
思った場所に投げて巻いて食わすシンプルかつ、
これぞバスフイッシング的なクランキングを是非体験してみて下さい。

BLOG ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
  • アクセサリー
ページトップへ