FRESH WATER TOP > PRO STAFF BLOG > 加藤誠司ブログ > ヴェイロン180で生野銀山湖の伝説が再び!!

加藤誠司ブログ

ヴェイロン180で生野銀山湖の伝説が再び!!

2008年11月17日

その他


20081117-kato_ginzan_main.jpg
皆さんこんにちは。
写真の魚は、兵庫県生野銀山湖で釣ったビックフィッシュ。
ヤフー動画大漁生活のロケで釣り上げたビッグバスです。

生野銀山湖といえば昨年のトップ50の試合で2日目と
3日目に2kgを超えるビックフィッシュをウエインした
あの場所。そうヴェイロンが生まれるきっかけを作った湖です

そして今年、一年の締めくくりの時期にまたしてもヴェイロン 180で
ビックフィッシュが!!なんとドラマチックな展開なのでしょう。
かなりシビレました。

当日は、数日前からの冷え込みで一匹釣るのも難しいと
予測されるような状態で、昨年に比べて水位も6m以上減水しており
シャローではよく見かけるはずの30cm前後のスクーリングフィッシュも
まったく姿を見せなくなっていました。

言うなれば状況が厳しすぎて、ビックフィッシュのみがシャローに
残っていられるような感じなのです。どうせ厳しいならば、
ヴェイロン中心の釣りをするしかないでしょう!!ということで、
下 流域から釣り始めました。すると岩盤エリアでヴェイロン180を
襲ったのがこのビックフィッシュ!!

まさにビースト(獣)という感じの喰い方で、目の前から一瞬でルアーが消えました。
銀山湖ではめったに上がらないようなサイズの魚にカメラマンとビックリ!!
二人で「でっかいのがおるなぁ!」と思わず感動してしまいました。

この魚だけだと出会い頭の一発みたいですが、
この日はさらに50cmアップを追加することが、
ヴェイロンが当てもののまぐれでないことも証明できました。

自分で言うのも何ですが、ヴェイロンは本当に凄いルアーです。
皆さんも釣り場に合わせて使い方を工夫すれば今回の様な感動に出会えるはず。
ぜひ、このルアーの凄さを味わってもらいたいものです。

当日の様子は、12月10日より公開予定の
大漁生活で見ることができま すので、是非チェックしてください。

ページトップへ