FRESH WATER TOP > PRO STAFF BLOG > 五十嵐将実ブログ > ソウルシャッドカラー別使い分け。

五十嵐将実ブログ

ソウルシャッドカラー別使い分け。

2013年04月29日

その他


皆さんこんにちは。五十嵐将実です。

今回は最近の僕の河口湖で使うソウルシャッドシリーズのお気に入りカラーをご紹介します。

 

まずは写真の中の一番上の「HLプロブルーバック」。

このカラーは透明度が高い時に多様するカラーです。

水中に入れたら違和感無く溶け込む色。

意外とブルーが目立たなくてボディーは薄いブルー背中は薄茶系の色に見えます。

 

次に写真、真中の「ビジョンワカサギ」。

一言で言うと魔法の色です。

僕が河口湖の試合で優勝した時もこのカラーなんです。

今まで無反応だったバスもいきなり寄って来てバイトしてくる事が多々ありますね。

僕のソウルシャッドでサイトすると時のローテシ ョンカラー。

 

最後に写真一番下の「YKゴールドギル」。

基本ブラインドで多様します。

主にギルを捕食するバスに効くカラーです。

少し濁りが有る時にハマる事が良くあります。

意外と霞水系でも良く釣れる色ですね。

 

ソウルシャッドは今からのハイシーズンでも様々、活躍するシュチュエ―ションがあります。

皆さん是非、釣行の参考にしてみてください。

BLOG ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
  • アクセサリー
ページトップへ