FRESH WATER TOP > PRO STAFF BLOG > 早野剛史プロ > TOP50シリーズ 閉幕

早野剛史プロ

TOP50シリーズ 閉幕

2016年11月10日

トーナメント


皆さんこんにち。
プロスタッフの早野剛史です。

今シーズンも早くも最終戦を終えました。
最終戦の舞台は秋の北浦水系。
水温も19度前後のコンディションの中での大会となりましたが試合では横方向へアクションへ反応が良くメディス等のスピナーベイト、ソウルシャッド、ヘビダンに関してもカーブフォールやスイミング気味にするとプラクティスから非常に反応が良い感触でした。


本戦では、スピナーベイトをメインパターンにビッグフィッシュはウォブリング3インチのヘビダン等で入れ替える展開。
初日、2日目とスピナーベイトパターンが機能してくれて早い段階でリミットを作り、ウォブリングのヘビダン、フットボール+チャンクローでキッカーフィッシュをキャッチし予選を4位通過しました。

ちなみにチャンクローはこの水系では欠かせないグリパンブルーフレークが反応良くメインで使用しました。
そして最終日に落とし穴が…

最終日は爆風のコンディションメインエリアは壊滅。。。思い切って最下流までロングランして何とかキロフィッシュを仕留めてタイムアップ。

総合6位で私の最終戦は幕を閉じました。

昨年の中盤から不甲斐無い成績が続いており、応援して頂いている方々にも申し訳ない気持ちで一杯ですが今年はオフシーズンなくバスフィッシングと向き合い来シーズンは新しい早野剛史をお見せしますので引き続き応援よろしくお願い致します。

BLOG ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
  • アクセサリー
ページトップへ