FRESH WATER TOP > PRO STAFF BLOG > 秦拓馬ブログ

秦拓馬ブログ

絶好調のマルハタガイド!

2012年02月09日

その他


みなさんこんにちは! 今年のフィッシングショーOSAKAも無事おわりましたね。 フィッシングショーOSAKAに来て下さった方々、また、ジャッカルブースへ足を運んで下さった方々、本当にありがとうございます! さて、毎年このフィッシングショーが終わると、フィールドには早くも春の気配を感じられるようになってきます。 年明け1発目の6キロ60アップを皮切りに60アップ量産モードに突入したマルハタガイド。 ...

MORE

年始の釣行でロクマル捕獲!

2012年01月10日

その他


あけましておめでとうございます。 新年1発目の「俺達。が行く」でございます。 今年もバスフィッシングを通して日本全体を明るく出来るように精進してまいりたいと思っております。 引き続き応援の程よろしくお願いします。 さて、早速ながら2012年の初釣りへ行ってきました。 既に水温は各地で10度以下、真冬のコンディションとなったわけですが、 新年1発目の初釣りでの釣果は今年の運勢を占う上で非常に...

MORE

2011年と2012年の俺達。

2011年12月29日

その他


今年ラストの「俺達。が行く」になりました。 2011年も多くの応援をいただきありがとうございました。 振り返ると、トーナメントや琵琶湖ガイド、各取材など、数多くのフィールドでバスを追いかけることが出来ました。行く先々でバスとの出会いや多くのアングラーとの出会いがあり、バスフィッシングの素晴らしさを再認識しました。 めっちゃ充実した一年だったのですが、TOP50トーナメントでは、全く見せ場を作るこ...

MORE

「マッスル飛ばし」炸裂!!

2011年11月30日

その他


ご無沙汰しまくりの俺達。秦拓馬でございます。暖かすぎた今年の秋も、寒波、また寒波、と水温も落ち始め、徐々に冬へと近づいてきている気配。俺達。にとっては大好きな季節が近づきつつあるので、テンションも上がってまいりました。 先日とあるロケで訪れたフィールドでは、大雨後の濁りが蔓延したタイミングに寒波襲来という難易度を上げる要因が重なりました。 渋いならスローに、と考えてしまいがちですが、こんな時...

MORE

如何にして良い水のあるエリアを釣っていけるか。

2011年09月28日

その他


秋真っ只中ですねぇ。 最近のガイドにおいても絶好調で、「バンブーシュート&サステキクロー」をしっかり放置で見せてあげると、 ラインがスーーっと走り出してくれます。 コンディションの良い秋バスが狙える楽しい季節ですね! 秋というとバスにとっては荒食いの季節なんて言われたりしますが、 そんなワクワクする釣行を難しくさせるのがターンオーバーという現象の存在です。 秋攻略に欠かせないのは、如何に...

MORE

ダガーミノーが功を奏し、ビッグラッシュ!!

2011年07月21日

その他


皆様こんにちは。 ドーム内にどんどんバスが入ってくると同時に、アングラーも増え始めてきた各所に存在するドームスポット。 多くのアングラーがヘビーテキサスでドボンドボンと同じようなアプローチをするので、 バスも見慣れてしまい釣果は下降線。 それに反して軽いシンカーを使ったフリックシェイク6.8インチのテキサスリグ「バイーン」や、 独特のフォーリングアクションでバイトに持ち込む、ダガーミノー5インチ...

MORE

ダガーミノー5インチでも高釣果!!

2011年07月14日

その他


連日のカンカン照りで水中のウィードも伸び盛りの今日この頃。 少なかったドーム状ウィードも各所に現れ始め、ドームの空間も広がりつつあるので バス達もシェードを求めてガンガン入ってきております。 例年の鉄板パターンは、フリックシェイク6.8インチのテキサスリグ「バイーン」。 もちろん今年も大爆発中で60アップも狙って獲れるような状況になってきております。 ただ、土日等の他のボートがどうしても多く...

MORE

夏の必釣パターン「バイーン」&「サステキ」が好調。

2011年06月30日

その他


なんだか夏本番っぽい気候が続きますねぇ。 連日ガイドで湖上の俺達。ですが、今年も夏の必釣パターン「バイーン」&「サステキ」が盛り上がってきております。 ニュース見てると、何処ぞで観測史上最高値の気温とかって言われているくらい有り得ないくらいの猛暑続き。 水温の上昇にともない、少しでも流れの強いエリアを求めて沖へと移動を開始したバスたち。 そこでちょうど良い縦ストラクチャーとなるのが点在し...

MORE

マッチザベイトでビッグフィッシュ。

2011年06月02日

その他


台風の影響で外は大雨。今年の5月は本当にに雨が多いですねぇ。 というわけでフィールドは増水&濁り、といったコンディションが頻繁に繰り返されており 「シャローで巻物」という構図が成り立ちやすくなっております。 早春から釣れ続くソウルシャッドの勢いも今だ衰えることなく、再び4キロを超える ビッグフィッシュがバイトしてきました。 この増水&濁りでシャローに寄ってきているのはバスだけではな...

MORE

ソウルシャッドにバイトが連発!!

2011年05月16日

その他


釣行日は雨天。雨の日は巻物がハマりやすいんですが、 今回はスーパー土砂降りってことで、いつものソウルシャッド「魂の宴」も 普段とは一味違うスーパー大宴会!! 高速巻きでボート際まできてピックアップしようと水面から飛び出したソウルシャッドを 50アップが空中バイト!! さらにキャストを続けるとドスンと重たいバイトで上がってきたのは 62センチ10ポンドオーバー!などなど バス達は豪...

MORE

『アイシャッドテール』の可能性

2011年05月08日

その他


こんにちは、俺達。でございます。 JBTOP50シリーズ開幕戦となる高知県早明浦ダム戦では、全力を尽くしたものの52位と惨敗。 最悪のスタートを切ってしまいました。 振り返るとプラクティスの時点からプリスポーン期というタイミングなので、中層に浮くであろうメスを狙って行ったんですが、 日が経つにつれリズムが狂っていき、直前には何がなんだかっていう状況に。 結局、リズムを合わせる事が出来ずに終了となりま...

MORE

スポーニングエリア手前のシャローがアツいですよ。

2011年04月04日

その他


三寒四温真っ只中、まだまだ春爛漫とはいかないまでも、暖かい日が続いたタイミングではスポーニングエリア手前のシャローがアツいですよ。 俺達。が狙うのは、2メーター以内のシャローで周辺よりもボトムの硬いスポット。 少しでも水温上昇が早く、バスはこのようなスポットにコンタクトし活発に捕食するようになります。 ただ、スポーン直前ということで、ビッグなバスほど神経質なコンディション。 曇りや雨な...

MORE

BLOG ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
  • アクセサリー
ページトップへ