FRESH WATER TOP > PRO STAFF BLOG > 藤井大介プロ > 琵琶湖実績ルアー

藤井大介プロ

琵琶湖実績ルアー

2016年07月29日

琵琶湖


皆さんこんにちは、藤井大介です。

季節が進行し、夏本番となってきた最近の僕のガイドでのおすすめルアーを紹介します!

日差しが特に強くなるこの時期は、シェードとなるアシの中はバスも居心地がよく、さらに餌も豊富です。
僕のガイドでそんなエリアを攻めるのに有効なのがフリックシェイク6.8″の5gリーダーレスダウンショット。

根掛かり知らずでフリックシェイク6.8″をナチュラルに誘うことができ、
狙い通りにゲスト様に60アップ!

そして、ウェイトを重く14gにしたものははエビ藻エリアやカナダ藻ドームでボトムまでしっかり落とすことが
可能で実績抜群です。
今回もエビ藻エリアでゲスト様がプリンプリンのバスを捕ることができました。

そして最近好調なのがボディーウォーターでのジグヘッドを使ったリアクションの釣り!
使用するワームはアイシャッド3.8″。

このワームはノーシンカーだけでなく、ジグヘッドとの相性もとても良く、
1.8gのジグヘッドで一旦ボトムまで落とし、ウィードに引っ掛けてから2・3回ほどシャクってワームを跳ねさせる!
このリアクションの釣りで回遊してる55センチのバスを釣ることが出来ました。

フリックシェイク6.8″とアイシャッド3.8″!
この2つのルアーは琵琶湖ガイドで安定の釣果を出してくれてますよ!

BLOG ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
  • アクセサリー
ページトップへ