FRESH WATER TOP > PRO STAFF BLOG > 藤井大介プロ > アフターのデカバスをフリックシェイクネコリグで攻略!

藤井大介プロ

アフターのデカバスをフリックシェイクネコリグで攻略!

2016年05月27日

琵琶湖


こんにちは藤井大介です。

スポーニングを終えたアフターのデカバス狙いに、
フリックシェイクのネコリグが好調です。
エリアは琵琶湖南湖、主に新芽のグラスエリア。
ディープホール&下物の5~7メートル。
水通しが良くベイトがたまりやすいエリアが条件です。
ディープは【角と壁】
産卵を終え体力を回復させてるデカバスはスローな釣りが有効となります。

アフターの時季に活躍するのがフリックシェイクのネコリグ!
ディープに落ちる壁をフリックシェイクのネコリグで、
フワフワと落として誘います。

 


ゲスト様
下物3~7メートルに落ちる壁を4.8インチフリックシェイクのネコリグで60アップ!
ベイトフィネス
ジャッカル1.4グラムのネイルシンカー

 


ゲスト様
新芽のグラスエリア
3メートル
4.8フリックシェイクネコ
ジャッカルネイルシンカー1.4グラム
ベイトフィネス

 


僕は下物の4~7メートルに落ちる壁
フリックシェイク6″のネコリグで55センチ
ジャッカルネイルシンカー0.9グラム
ベイトフィネス

フリックシェイクのネコリグはアフターバスに狙いに欠かせません。
スピニングだとデカバスが来たときラインブレイクが恐いので、
ベイトフィネスのタックルを使ってます。
ベイトフィネスのライン、フロロカーボン7~8ポンドを使用。

ブログ
http://dbassstyle.blog19.fc2.com/

BLOG ARCHIVE

PRODUCTS INDEX

  • ルアー
  • ロッド
  • アクセサリー
ページトップへ